04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

おうちで本格ピザを焼くためのマストアイテム♪

2010/11/12
私がおうちで本格ピザを焼くためのマストアイテム♪だと思っている
お気に入りのデロンギのオーブンを紹介したいと思います。

イタリアのデロンギ社のオーブン「ピザ&トースト」



我が家では普段は朝食の食パンを焼いたり、グラタンを焼いたりなど、
ごく普通のオーブントースターとして使用しています。
普通のオーブントースターと違うのは、120℃~230℃の細かな温度調節ができるということ。
これによって、温度調節が必要な焼き菓子作りや冷凍のパンなどの
低温での焼き戻しなども可能になりました。

普通のオーブントースターでは出来ないんだけど・・・
でも本格的なオーブンを使うまでもないような・・・
そんな普段の料理やお菓子作りなどの幅をぐんとアップさせてくれる
使い勝手の良いコンパクトオーブンといったところでしょうか・・・


okiniiri4.jpg

このオーブンの特筆すべき特徴は、大きな庫内で本格ピザが焼けるということ。
なんと直径30センチのピザストーンがついています。
市販品のピザを焼きなおすときも切らずに入ります。

おうちでピザを焼くときには、このピザストーンを230度で15分以上温めて
庫内をピザ窯の状態にしたあと、一気に焼き上げると表面がパリッとした本格的なピザが焼きあがります。

それはもうびっくりするような美味しさです♪
(我が家のピザを食べた大抵のお客様はこのデロンギのオーブンの事を聞いて帰ります)

おうちでもそんな熱々のパリッと本格ピザが食べられたら**しあわせ感**アップしますよ~

タイマーがダイヤルで手動だったりとちょっとアナログなところもありますが、
またそこが味があって可愛かったりします(笑)


それから…

おうちピザを焼くときに、用意したいもうひとつのアイテム・・・・

okiniiri2.jpg
↑これ・・・「ピザカッテングボード」とでもいうのかな?

おうちピザには必須アイテムです。

熱々のオーブンの庫内からピザを出し入れするときに使いますが
これがないとなかなかうまくいかないんですよね…

焼きあがったピザをのせてそのまま食卓へ出すこともできます♪
私はそのままピザカッターでカットまでしちゃうので、表面はキズだらけですが。(笑)


↓こちらはおうちピザの記事です♪良かったら見て行ってくださいね♪
おうちでピザ♪ハーブグリルチキンピザ




これから、私のお気に入りで思い入れの深いキッチン家電やキッチン用品などを
おきにいりのもの」というカテゴリーの中で少しずつ紹介できたらいいなと思います。






最後まで見ていただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。応援クリックをしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
09:11 キッチン・収納・お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。