12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2011年のカレンダーは「レオナルド・ダ・ヴィンチの筆跡」

2011/01/06
今年もミサワホームさんからカレンダーが届きました☆

今年のカレンダーは「レオナルド・ダ・ヴィンチの筆跡」です。
表紙はレオナルド・ダ・ヴィンチの筆跡による「倍数計算表」だそうです。





我が家は4年半前にミサワホームで建てた家なのですが、
それ以来、ずっと毎年年末にはカレンダーを頂いています。

このカレンダー「偉人の筆跡カレンダー」といって、シリーズで24年間も続いているそうです。
ちなみに昨年は「宮沢賢治」で一昨年は「夏目漱石」でした。


初めて頂いた時から、私はこのカレンダーが大のお気に入りで、
そのままリビングに飾っていたのですが、
どんなにおしゃれなデザインのカレンダーであっても
そのままかけるとなんとなく野暮ったく感じてしまうのは私だけでしょうか・・・。



そこで・・・




interior17.jpg

このカレンダーに合うように額ぶちを特注してしまいました(笑)

そして、絵のように飾っています。


毎年、年の初めに12枚のカレンダーをすべて額に入るようにカットして、
各月はじめに入れ替えるようにしています。

めんどくさがりな私は、
時々入れ替えるのを忘れたりして
夫から「カレンダーを入れ替えて~」と苦情がでますが、
その面倒さを差し引いても、この額入りカレンダーは私のお気に入りです。


毎年、年末になるとミサワホームさんからカレンダーが届かなかったらどうしよう・・・と
心配になるのですが、今年もちゃんと頂けて安心しました。
(来年はどうなるかわからないですが・・・)


interior18.jpg


1月はレオナルド・ダ・ヴィンチの筆跡による楽譜だそうです。
レオナルド・ダ・ヴィンチは音楽家でもあったのですね・・・知らなかった。




今年も一年、レオナルド・ダ・ヴィンチとともに?日々楽しく過ごしていきたいと思います



長い記事を最後まで見ていただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
16:44 インテリア | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
リネンさん、遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
今年もリネンさんの記事、楽しみにしています♪

額入りのカレンダーとても素敵です!
カレンダーって、どうしても生活感がでてしまうので、
うちは、目に付かない場所に貼っているのですが、
こんな素敵なカレンダーなら、目立つところに飾りたくなります^^
No title
>キャラメル1101さんへ

明けましておめでとうございます~。
どうぞ今年もよろしくお願いします!

やはり、カレンダーの置き場に悩むのは私だけではなかったのですね~(笑)
でも、ふと目につくところにカレンダーがないと、結構困ったりしませんか?

うちもこのカレンダーだけが表舞台に出ることを許されていて、
それ以外のカレンダー(スケジュールを書き込めるやつとか)はすべて裏方さんですよ

インテリアを取るか、利便性を取るか・・・
悩むところですね(笑)

しかし・・・この偉人筆跡カレンダー・・・
来年も続くとも限らないし、営業さんが持ってきてくれる保証もないし・・・
毎年年末になるとちょっとドキドキしながら待ってるんですよ(笑)


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。