08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

東日本大震災

2011/03/14
11日に起きた東日本大震災。

九州地方は特に大きな被害などはありませんでしたが
関東に住む友人や親族、それから被害の大きい仙台に住むいとこ夫婦の
安否の確認がなかなかとれずにとても心配をしていました。

その後、安否の確認がとれて少しほっとしましたが、
安心したのもつかの間・・・
日を追うごとに明らかになっていくその被害の甚大さ残酷さを目の当たりにして
なんと申し上げていいのか言葉も見つかりません・・・。

これが本当に同じ日本国内で起こっている出来事なのか・・・
とても信じられない気持ちです。

テレビに映し出される各地の被災の様子。
未だ寒い空の下で助けを待っているたくさんの方がいらっしゃると思うと
早く・・・少しでも早く助けに行ってほしいと今はただ願うばかりです・・・。

そして一人でも多くの方が助かるよう、心よりお祈り申し上げます。

被災された地域の方はまだ余震のある中で不安と恐怖の日々を送られていることと思います。
一日も早く復旧作業が進み、救助物資などが十分行きわたりますよう心から祈っています。

こんな私にもなにか支援できることはないかと考えながら
これからの日々を過ごしていこうと思います・・・。


今回の地震でたくさんの方が尊い命を失い・・・
命は助かった方も大切な家財や思い出などを失い・・・
そんなとても信じられないような・・・いや・・・信じたくはない・・・
まるで地獄のような光景を目の当たりにして
被災者の方の気持ちを思うと胸が詰るような思いです。

そんな状況にとても精神的にショックを受けてしまいました。
私事で申し訳ないのですが・・・
平穏な気持ちで記事を書くことができそうにありませんので
ブログ更新をしばらくお休みしようと思います・・・。

ごめんなさい・・・。



しばらくお休みしたら、また必ず戻ってきますのでそのときはまたよろしくお願いします



                               **リネンより**

スポンサーサイト
03:11 日々の日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは。
暫く更新が無く心配しておりました。
もしかしたらご家族が東北にいらっしゃったのではと・・・。

連絡が取れて本当に何よりでしたね。
とても安心されたことでしょう。
このような状況ですから、連絡がとれた事は本当に嬉しいですよね。


今回の被害の大きさに、本当に胸が苦しくなり涙が出ます。
震度5強を感じ、その同じ地震でこんなにも被害がと、ショックでなりません。
どうか、お気持ちが癒えるまでゆっくりしてください。

元気でいる私達が、元気でいる事が大切です。
被災された方たちを助け、援助し、復興させるのは、こういった元気な者たちの役割ですものね。
まずは、リネンさん自身の元気を取り戻して下さいね。
そして、戻ってきてくださいね。

きっと私達が出来る事が何かあるはず・・・そう思って、私も日々考え、頑張ります。

ゆっくり、無理をなさらないでくださいね。
まっています。
同じ気持ちです。
私もあの映像をみて本当にショックです。。。

何もできないので、募金をさせていただきました。それでも気持ちがおさまりません。

自衛隊が一万人以上の人を今日までに救助したそうです。さすが自衛隊です。 ただ被曝が問題になっているので気を付けて頂きたいです。

うちのマンションでも大規模修繕中でしたが、建設会社が重機をもってヘルプに行くらしく、途中中断となりました。 いろいろな所でサポートが進んでいます。
 
一日一日、被災者の方が前に向かって進んでくださることを祈っています。 

nyancousagiさんへ
元気の出る暖かいコメントありがとうございました。

被災者の方々のご心情を考えると、
何の被害も受けていない私のようなものこそ
落ち込んでいる場合ではなく
元気を出して支援していかなければならないはずなのに・・・。
自分の小ささが本当にお恥ずかしいです・・・。

未だにテレビを見ては、涙があふれて
考えても何も出来ない、ただ一人でも多くの人が助かることを祈るだけしかできない日々が続いております。

nyancousagiさんのお住まいの東京も
計画停電でご不自由な生活をされていらっしゃると思います。
被災地の方々のために不自由な生活を受け入れて
がんばっていらっしゃることと思います・・・。

こちらでも他人事にはせずに、
こまめな節電や被災地に必要な物資となりうるような生活用品の買占めなどはしないなど、
小さなことかもしれませんがやっていきたいと思っています。

reina mamaさんへ
コメントありがとうございます・・・。

本当にreina mamaさんが言われるとおりですですよね。
こうしている間にも、
被災地の方も救助活動にあたられている自衛隊の方も
今寝る間も惜しんで必死で頑張っています。
そして、全国各地の企業や個人各々が今自分に出来る何かを考えながら行動されています。
映像を通してそんな姿に心を打たれます・・・。

今すぐに私のようなものに出来ることといえば
義援金の募金ぐらいしか思いつきませんでしたが
きっと他にもなにかできるかもしれません・・・。

被災地に送る物資が品薄になっていると聞きます。
福岡の小売店でさえも、災害グッズや日用品などが品薄になっているといいます。
なるべく災害地に物資がいきわたるように
急を要することがないならば、今はなるべく買わずにいようと思っています。



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。