04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

悩み続けた10日間・・・そして思うこと。

2011/03/22
東日本大震災から10日が過ぎました。

あの日から自分は何をするべきなのか、何をしたいのか、どんな風に過ごすべきなのか・・・
そんなことをずっと考え続けていました。

地震により世の中が自粛モードになり、色んな行事も取りやめになっているようです。

地震の翌日は九州を縦断する『九州新幹線』の全線開通日でした。
その日は開通記念の様々なセレモニーが予定されていましたがすべて中止となりました。
本当だったら子供達に夢と希望を与え、その心に深く残るような記念すべき大切なセレモニーになるはずでした。


『福岡城のさくらまつり』も夜間のライトアップは中止となりました。
福岡の節電が被災地や関東の電力不足の直接的な協力にはならないとわかっているのに・・・。


『被災地がとても大変なことになっているのに、自分達だけ浮かれているわけにはいかない・・・』
とそんな後ろめたい想いが日本全体を自粛ムードにしているのだと思います。
日本人とはそんな風に相手の気持ちを汲み取って
自分の行動や欲求を制御することができる素晴らしい気質を持った民族なのだなと改めて感じました・・・。

その気質は行政や企業だけでなく、もちろん私達個人にもあり、
『こんなときだからがまんしよう、自粛しよう』という気持ちが日本中に溢れていて
この10日間、多くの方がいろんなことを想い、祈り
色んなことを考えながら生活されていたのではないでしょうか。


私も普段の生活をすればいいのだと頭ではわかっていても、
痛ましい映像を見るたびに、
微々たる金額の募金ぐらいしか協力できない自分の無力さを感じたり・・・
のんびりとした平和な生活に申し訳なさや後ろめたさを感じたり・・・
ブログに料理を更新することさえ罪悪感を感じていました。

様々な思いが頭の中をよぎり堂々巡りしていて
普段の自分を見失ってしまっていたのかもしれません。


そんな中・・・
たくさんの方のブログの記事を読ませていただいたり、
またこちらにもたくさんの温かいコメントいただいたりメールをいただいたりしました。

人それぞれ考え方は様々ありますが、心の底にある想いはひとつ・・・
被災された方へのお見舞いの念と一日も早い復興を願う気持ちでした。

共に悲しみを分かち合うこと、被災者のことを思い続けること、自粛すること・・・を経て
次の一歩を踏み出すときが来たのかもしれません。



この震災で悩み考え抜いたその想いを決して忘れず深く胸に刻みこんで、
ただ『当たり前の日常』を粛々と過ごしていくこと・・・。

家族が笑顔で頑張れるように自分のやるべき仕事をこなし、
経済を支えるためにもある程度の消費活動をすること。
そして継続的な募金活動。

一方で、被災地で危険を顧みずに一生懸命力を尽くしてくださっている自衛隊の方や東電の方のこと、
被災地で懸命にボランティアをしてくださっているたくさんの方々がいらっしゃることを決して忘れずに
敬意と感謝の気持ちを持ち続けること。

これが今からの自分のなすべきことなのかなと思います。




希望☆彡さんが19日の記事にこんなコメントをしてくださいました。

美味しい食事も 後ろめたいかも しれない。
でも 美味しい食事をしながら 楽しい話をすれば 子供達の心は豊かになります。
その豊かな心を持った子供達は大人になれば 世のため人のために 動ける人になってくれると信じております。


この言葉・・・すごく心に響きました。
この言葉のおかげで胸をはって美味しい料理やお菓子を作っていこうという気持ちになりました。
希望☆彡さん、本当にありがとう・・・。



ブログに関して、様々な意見が飛び交っていて中には誹謗中傷などもあるようです。
考え方は人それぞれですし誰も間違ってはいないと思います。
私も料理を中心としたブログの更新についてはまだ迷いがありますが、
今の私の元気の源であるブログを
一日も早く私らしく・・・そして私らしい『日常』に戻していこうと思っています。




長い記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
03:09 日々の日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは(^^)

少し元気が戻られたようで安心しました。

被災地の方達の事、そして自分の人生の事、沢山の事を考えた時間でしたね。
でも、リネンさんがおっしゃるように、自粛してばかりでは日本が傾いてしまいます。
元気を取り戻して、そして災害に遭われた方達を私達が引き揚げなくてはいけないですよね。

そして、『生かされた人生』を、有意義なものにしていかなくてはいけませんよね。
無駄にしてはいけない・・・。

美味しい物を美味しいと。
楽しい事を楽しいと。
そういう感情は隠すものではないですもんね。
それが元気の源。

リネンさんの御飯のブログ、と~~~っても楽しみにしています(*^^*)

何事もなかったように暮らしているからと言って、何も感じていないわけではありませんもんね。
かえって、そういう人ほど押し殺して踏ん張っているのかもしれません。

心にしっかりと思っていれば、被災者を忘れることなく、置いてきぼりにすることなく、
一緒に復興への一歩が踏み出せると思います。

リネンさんのおっしゃるように、自分らしく進んで行きたいです。


nyancousagiさんへ
こんにちは
いつもコメントありがとうございます。

そしてご心配していただいてありがとうございました・・・v-356
もう大丈夫ですv-290
今回のことで自分の精神的な部分の弱さを露呈してしまうことになりましたが、
これが私なのだとありのままを認めて受け入れてしまうと少し肩の力が抜けた気がします・・・。

被災地の方々のことしっかりと心に留めて、これからもずっと応援し続けていこうと思います
そのためにもまずは自分が元気でいないと!ですよね^^
やっとそんな風に思えるようになりました。

nyancousagiさんのブログからたくさんの感動と勇気をいただきました。
本当にありがとうございました。
アップされると恥ずかしい”(ノ><)ノ
でも私自身にも言える事ですから肝に銘じるのに丁度良いかな…

今回の事は 誰におこってもおかしくない事でした。

私も我が事のように受け止め1日1日 悔いの残らないように生き抜いていきます。
希望☆彡さんへ
こんばんは^^

勝手に記事に載せてしまってごめんなさい・・・。
とっても心に響いたコメントでしたのでぜひとも使わせていただきたかったので。
(本当は全文載せたいくらいでした^^)

本当にいつどこで起こってもおかしくないのですから、
いつか自分の身に降りかかったときのことを思い、
いろんなことを考えるのも大切なことですよね・・・。

私も今ある幸せを毎日かみしめて生きていこうと思います



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。