09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

私も『ハチドリのひとしずく』になれるように・・・

2011/03/28
東日本大震災の発生からもう半月が過ぎようとしています・・・。

震災の犠牲となり亡くなられた方は1万人を超えその被害の拡大は増え続ける一方です・・・。
その想像を絶する被害の大きさを見るにつけ、
抗うことのできない自然の脅威を感じる反面、
人間が快適な生活を求め造られた原発に自らが脅威にさらされているという事実・・・。
この地震の発生以来、自分のなすべきことや行動だけでなく
普段の生活のあり方や自然環境問題など、様々なことを考え続けています・・・。

あらためて被害を受けられた多くの方々にお見舞い申し上げますとともに
一日も早く復興の光が見えることを心から祈っています。


              


先日、ママ友から携帯にメールをいただきました。
震災直後の私のブログの記事を読んでくださって送ってきてくれたものでした・・・。


一人一人の力は無力かもしれないけれど、
一人と一人が繋がれば3の力にも4の力にもなるように、
つながっていくということが大事なんだと思えるようになりました。

一人で思って動くだけより、誰かの何かの発信につながれば大きな力になるんだと・・・
そんな力が今は一番必要なんですよね

私は発信はないかもしれないけれど、賛同してつながる一つの手になれるようにしようと思いました。
私は無力じゃないぞ
リネンさんとのブログとも勝手に手をつなぎましたよ~
 』


こんな嬉しいメッセージをいただきました・・・。
私の色んな思いに悩みながら書き綴ったブログを読んで、
そんな風に思ってくださった方がいらっしゃったということ・・・。本当に嬉しかった。
私・・・もう嬉しくて泣きました・・・。ありがとうございました。。。




そして、そのママ友がメッセージの最後に残してくれた言葉

つながりの中で生まれる力を信じて、私もハチドリのひとしずくを日常に組み込んで活動しようと思います




『ハチドリのひとしずく』のことは、ずいぶん前に聞き覚えがありましたが
具体的によく覚えていなかったのですぐにネットで調べました。
そして本の内容を知れば知るほどに・・・
どうしても手元に置いて読みたくなったのでとうとう購入してしまいました(*^^*)

すでにご存知の方も多いとは思いますが、
私のようによく知らないという方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんので
少しだけ本の紹介をさせていただきますね・・・




南アメリカの先住民族に伝わる民話が元になっている絵本のお話です

ハチドリのひとしずく~いま、私にできること~』


森が燃えていました
森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました
でもクリキンディという名の
ハチドリだけは いったりきたり
口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
火の上に落としていきます
動物たちがそれを見て
「そんなことをして いったい何になるんだ」
といって笑います
クリキンディはこう答えました

「私は、私にできることをしているだけ」


~出典「ハチドリのひとしずく」 光文社刊~



一人ひとりの力は小さくて無力かもしれないけれど、
きっとその一人ひとりが繋がれば大きな力になること・・・
小さな私にもきっとできることがある・・・そんなことを教えてくれる素晴らしい本でした。

本の一説から・・・

あまりに大きな問題にとりまかれている私達は、
ともすれば無力感におしつぶされそうになります。
でもそんな時は、このハチドリのことを思い出してくださいね



このハチドリの活動を一人でも多くの方に広めて実践していこうという著者の願いがあります。
私もこの『ハチドリのひとしずく』を教えてくれたママ友の思いをまたこうして
ブログにのせることで一人でも多くの人につないでいけたらいいなと思います・・・。


私自身もこの先もずっと自分の力が『ハチドリのひとしずく』になるということを
心に強く信じて生活していこうと思っています・・・。


追伸。。。

『ハチドリのひとしずく』の監修をつとめていらっしゃる辻信一さんは
あの有名な『100万人キャンドルナイト』の発起人でもいらっしゃいます・・・。
私も今年の夏至や冬至には『100万人キャンドルナイト』を実行してみようと思います^^


長い記事になりましたが最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
03:33 思うこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんにちは(^^)

ハチドリのひとしずく。
本当に、今私達が求められているのはこういうことかもしれないですね。
あまりにも大きくて、『やってもやらなくても同じ』・・・と思いがちですが、同じなわけがないんですよね。
私も、0に等しいことかもしれないけど、
同じでも行動した方が良いと思っています。
こうやって、ネットで配信して繋がっていく人の愛情の輪は、素晴らしく感動しますね。

私もハチドリのひとしずくを胸にしっかりしまって、行動して行きたいなと思います。
素敵な記事をどうもありがとうございます!
勇気を貰って、気持ち新たに進めそうです。
nyancousagiさんへ
こんにちは^^

コメントありがとうございます
記事のこと受け止めてくださってありがとうございます。
こうして、一人でも見ていて何かを感じてくださる方がいてくれていると思えるのは
書く者として本当に嬉しいことですよね・・・。

おこがましいことかもしれませんが、
ブログをやらずにいた頃よりも今のほうがずっと何かの誰かの小さなお役に
立てているのかなと思えています・・・(*^^*)


今朝、テレビで電気需要が一番高まる真夏の時期の停電計画の話を見ていたら、
東京電力管轄内地域の全家庭がエアコンの温度を1℃下げるだけで、
福島原発の1号機分の発電量を上回るほどの節電になるそうです・・・。
一家庭にしてて見ればたった1℃の節電ですが、
みんなでやるとこんなにも大きな節電になるのだなとびっくりしました。

やはり小さな積み重ねこそが大切なのだな・・・としみじみと感じています。

私達にもまだまだやれることはたくさんありそうです☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。