07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

GW行事☆ボランティア活動~山の清掃~

2011/05/03
5月になりましたね・・・
今年ももう1/3が終わってしまいました・・・

このブログではすでに恒例?になっているリビングのカレンダーの入れ替えですが・・・
今回は3日遅れの入れ替えとなりました^^;



5月のレオナルド・ダ・ヴィンチの絵は・・・
『いかに光を人物に投ずべきか』として、
一つの光源から人間の横顔にあたる光の効果と変化を説明している図。
レオナルドは『絵画とは科学的に描かれていなければ成り立たないものだ』
という信念に基づいてさまざまな光のあたり方による効果を研究し続けたようです。
その研究を経て、『スフマート(ぼかし)』という新しい手法を用いて描かれたのが
かの有名な『モナリザ』だそうですよ。

光のあたり方まで、きっちりと科学的に証明してから絵を描くところが
なんともレオナルドらしいですね(笑)





さてさて・・・



ゴールデンウィークも後半戦にはいってきましたね
みなさん、楽しく過ごされていますでしょうか・・・

この季節は主人の仕事が一年で一番忙しい時期ということもありほとんどお休みがありません。
なので結婚してから10年来ずっと我が家ではゴールデンウィークとは無縁の生活をしています。

ゴールデンウィークに旅行の計画♪・・・なんてあり得ませんし、
そもそも、ゴールデンウィークのお休みの日程さえ把握していないぐらいに
我が家にはあまり馴染みのない長期休暇なのですよ・・・^^;



そんな母一人子一人状態の我が家のゴールデンウィーク前半戦はというと・・・。



29日の福岡は快晴^^
この日は実家の隣町で毎年開催される山掃除のボランティア活動に
実家の父と母と息子の4人で参加してきました。
2011-5-3-1.jpg


このボランティア活動は息子が3歳の頃から毎年欠かさずに参加してきました^^

今年で4回目です。




作業の途中には子供達だけのビンゴゲームやじゃんけんゲームなどが用意されています。
一人ひとり必ず商品がもらえるようになっているので、
実際は・・・息子はこれが楽しみで来ているようなものです^^;
2011-5-3-2.jpg




午前中2時間程度の作業でとてもきれいになりました^^
この山の上の公園は、私が小学生の時に遠足で何度もお世話になった公園です(なつかしい・・・)
2011-5-3-3.jpg




山のほうもすっかりきれいになりました・・・(たくさん集まると人の力ってすごいです^^)
2011-5-3-4.jpg




山の中腹につり橋なんかもあったりして、ちょっとした森林探索気分も味わえます^^
2011-5-3-5.jpg





普段から積極的にボランティアに参加するということもない我が家ですが、
毎年恒例になっているこの山掃除のボランティアに参加することによって、
息子にも小さなボランティア精神の芽が育ってくれることをちょぴり期待しています


『ボランティア』
自分のためにではなく不特定多数の誰かのため、もしくは社会のためにすること・・・。

目に見える報酬はないかもしれないけれど、
終わったあとに心の中にふんわりと残る
『社会のために頑張った』 『誰かの役にたてた』という心地よい気持ち・・・
それが心のご褒美なんだよ・・・と。


きっと私は言葉ではうまく伝えられないから・・・


こんな風にボランティアイベントに参加することを通じて、
息子自身がなにかを感じながら少しずつ大人になっていってくれるといいなと思っています





長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:56 日々の日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは(^^)

ちょうど昨日のコメントに、「今月のカレンダーまたアップしてくださいね~』と書こうと思ったのですよ~(笑)
嬉しいです!
この光の当たり方など、ダヴィンチらしいですね。
レオナルド・ダ・ヴィンチ展を見に行った時もそうでしたが、本当に医術とかそういうのにも素晴らしくて、とても面白かったのを思い出します(^^)

リネンさんの旦那様も、とてもお忙しいのですね(><)
旦那様がお忙しいとリネンさんもいろいろと大変ですよね…お体気を付けてくださいね。

清掃ボランティアに参加されたのですね。
しかも、4回目なんてすばらしいです。
こういうボランティアって,A割った後の何とも言えない、充実感というか、すごく幸せな気持ち・・あれはいったい何なんでしょうね。
リネンさんがおっしゃるように、「自分のため」なような気がします。
人はやはり、誰かのために何かをすることに喜びを感じる生き物なのでしょうね。
そういう気持ち、大事にして私もこれから
参加できるもの、したいな~と思いました。
息子さんは、とても素敵な大人になるでしょうね。
こういうことを、当たり前のこととして子供のころから触れる…本当に素晴らしいことだと思います。

読んでいて、私もなんだか幸せな気持ちになりました。
そして、それとともに、私も何かしなくては・・・と思わされました。(*^^*)☆


nyancousagiさんへ
こんばんは^^

カレンダー、今月は3日も遅れてしまいました・・・
どんどん、ずぼらんな一面が~><;
もし忘れていたら『ほら!ほら!忘れとるよ~』と声かけてくださ~い^^;

ダ・ヴィンチ展、私も行ってみたいです^^
なんでもかんでも学問的に解明しようとする姿勢がなんとも面白いですよね☆



『人はやはり、誰かのために何かをすることに喜びを感じる生き物なのでしょうね』
というnyancousagiさんが書かれていた一言がきゅんと胸に突き刺さりました。
本当にその通りですね・・・。

誰かの笑顔を見たくて・・・
誰かの役に立ちたくて・・・
誰かの支えになりたくて・・・

人の行動や動機付けはきっと『誰かの幸せ』に繋がっていて、
その『誰かの幸せ』がまた『自分の幸せ』に繋がっているのでしょうね・・・。
そんな風にいつも行動できたら、誰もが幸せでいられるのにな~と思ってしまいましたi-260

nyancousagiさんのコメントを読ませていただくと
私はとってもほんわりとした気持ちになって和みます~(*^^*)
いつも素敵なコメントをありがとうございます^^



管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。