09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

夏野菜の植え付け

2011/05/13
昨日の夏野菜用の畝作りからの続きです^^
(今日は写真が多めです。すみません)


↓畝ができたあとに、トマトやきゅうり用の支柱を立てています


これもまた主人におまかせ・・・
蒸し暑くて・・・汗はかくし・・・のどは渇くしで・・・結構大変そうでした

210mの支柱をななめに立てて交差した部分を紐でしばっていきます。
交差した箇所に支柱を横に渡して紐で固定します。

↓なんとか、それっぽく出来ました^^
nouen164.jpg


↓支柱に沿わせるように、トマト2種とキュウリ2種を植えつけました
nouen172.jpg




↓こちらは作った畝の中央を深く掘り下げて有機質肥料を施して軽く埋め戻したところです。
nouen175.jpg
夏野菜は深く根が張るものが多いので、こうやって深い溝を掘って肥料を施すようです。
植える位置を確認するために苗を仮置きしています。



↓ピーマン3種の植え付けの様子
nouen169.jpg


↓長ナス
nouen170.jpg


↓ズッキーニやえびすかぼちゃも・・・とりあえず一苗ずつ植えてみました^^
nouen171.jpgnouen174.jpg
どちらもウリ科植物なので葉っぱもよく似ています^^


最後に、堆肥の袋の四隅に支柱を立てて、防寒、防風対策を施しました。
nouen176.jpg
写真のとおり・・・すくすく育ってほしいな(*^m^*)



以上で、この日の夏野菜の植え付けは終了です・・・。
お疲れ様でした~^^/


あっ・・・


主人が肉体労働をしている間、私は何をしていたのかというと・・・
私もちゃんと働いていましたよ~


主人が大汗をかきながら土を掘り返したり畝を作ったりしている間、
私はじゃがいもの芽かきと土寄せをしていました~。

nouen165.jpg
『芽かき』とはひとつの種芋から数本の芽が出ている場合、
生育の良い2本を残して残りの芽を全部かき取る作業をいいます。
この作業をしないと、小さなジャガイモばかりになってしまうらしいです

本当なら草丈が15cmぐらいの頃にしなければならない作業なのですが、
我が家のジャガイモはすでに20㎝以上に成長しており、明らかに遅すぎです・・・

苦戦しながらもなんとか芽を減らして、
1回目の追肥をし、株元にしっかりと土寄せをしました。
(土寄せとは、じゃがいもが土から出てこないように土を寄せてあげることです)


じゃがいもの収穫時期はうまくいけば来月あたりのはず♪
これからの生育が楽しみです♪



4日間に渡っての農園記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
とりあえず滞留していた農園関係の記事は一旦これで終わりました・・・。
あとは、また随時、野菜の成長や収穫に合わせてご報告したいと思います・・・



ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
01:10 農園・野菜作り | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
ご主人、とても几帳面に支柱を立てたり凄いなー、良いなーって思いました。

我が家はお互い細かいンですが、こだわる部分や気になるところがそれぞれ違っていて、ちょっと気が合わず(笑)畑ではよくもめます。

あっっ、でも仲良くやっているんですよ。

我が家が借りているも畑でも、周りの方は風よけのビニールとかもちゃんと付けているのに、我が家は何もしていません。
もっと丁寧に育てないと駄目ですよね。ちょっと反省です。

私もコメントさせて頂いた後、リネンさんからのお返事をとても楽しみさせてもらっています。

畑をしながら、私のことを思いだして頂けてるなんて光栄です。
私も頑張る力が沸いてきました!!



No title
こんにちは(^^)

一枚目のお写真で『お~!まさに理想の生活!』と思ってしまいました♪
青い空に、緑に土!
はあ~~・・・・いったいいつになったらそんな生活が出来るのでしょう(ため息)

旦那さま、とても働き者で羨ましいです~!
我が家の場合、こういう状態なら私がぶつくさ言いながら支柱を立てていそうです(笑)

お隣にも同じような小屋?でしょうか。
ココ一帯は借りれる畑になっているのでしょうか?
お隣さん同士、相談したり収穫したものの話題など楽しそうです♪

本当に、お野菜一つ作るのって大変なんだなと改めて思いました。
畝を作って、その野菜に合った環境づくりをして。
芽かきなどもして。
もうすごい手間ですよね。
革めて、口にするものすべてに感謝しなくてはなと思いました。

きっとクタクタになったんじゃないでしょうか(笑)
でも、やっぱり手作りの物を自分の食卓に出せるって素晴らしいですね。
青空の下で作業するっていいな~~!!(*^0^*)/
すくすく成長するのを楽しみにしています♪
No title
の、農家さんですか???
と聞きたくなるくらい立派ですねi-199

こういう姿を見ている息子クンは、きっと他の子よりも食べ物のありがたさがよくわかって好き嫌いも少ないのでしょうねi-176

おふたりとも暑い中お疲れ様でしたi-190

凸♪
mikuさんへ
こんばんは^^
コメントありがとうございます☆

主人は本当に器用な人なんですよ・・・。
何をやらせても、ちゃっちゃっと簡単にやってくれるのです。
でも、その分私はなにもやらなくていいので、
結婚してからますます不器用になってきたような気がします(汗)

子どものこととかだけでなく、夫婦共通の趣味や話題があるのはいいことですよね^^
家族で太陽の光をいっぱい浴びて土にまみれて・・・
大変だけどやっぱり楽しいですよね♪

こちらの市民農園は海の近くなので
わりと強い風が吹くので皆さん防風対策しているみたいです。
今年は5月になっても気温が低めなので、防寒のほうもちょっと心配です。

mikuさんはとうもろこしを植えられるのですね~。
とうもろこしは畑ならではですね^^
我が家もとうもろこしは最後まで検討していましたが、
生産率がかなり低いので結局今年は却下となってしまいました(泣)
良かったらmikuさんの畑のほうでの生育具合などを教えていただけると嬉しいです☆




nyancousagiさんへ
こんばんは^^

ぶつくさ言いながら支柱を立てていそうなnyancousagiさんを
想像してしまって思わずぷっ(*^m^*)でした。

うちの主人は本当に器用なんですよ~
自分でも器用貧乏だって言ってます(笑)
力仕事や手先の器用さを求めるようなものはすべて主人に丸投げです・・・。
きっと主人ももう諦めているのでしょうね・・・
『こいつ・・・いっつも何もせんで~』って(苦笑)
申し訳ないけれど、楽チンなので、このスタイルでずっと行こうかと♪

私が借りているのは福岡市の市民農園なので、
他にもたくさんの方が野菜を作っていらっしゃるのですよ^^
隣の畑のほうがワリワリと育っているでしょう~^^(あきらかに経験の差ですi-201)

定年後の老夫婦の方から私達のような小さな子どもを持つ方まで、農園利用者は様々なんですよ。
私もあわよくば農園でお友達でも出来ないかな~なんて思っていますが・・・今のところダメですね~。

写真の奥に見えている小屋は、利用者の休憩場所です。
ベンチなどが置いてあって、皆さん、ご飯を食べたり休憩に使ったりしています。
この共同の休憩小屋のほかに、『小屋つきの農園』というのもあって、
畑と一緒に小屋も個人のものとして使用できるんですよ。
小屋に荷物を置いたり、お昼寝したりも出来るのでいいな~と思うのですが、
利用料が破格に高いので私達には無理なのですが^^;

この日は三人とも(息子は遊んでばかりだったけれど)クッタクタになりました。
この日は母の日だったのですけれどね・・・
とても外食する元気もなくて、普通に晩御飯を作りました・・・(泣)
そしてきっちり二日後にものすごい筋肉痛でしたよ・・・(笑)

長いコメント返信になってしまいましたね^^;
ごめんなさい・・・。
ゆうひさんへ
こんばんは^^
コメントありがとうございます☆

ふふふっ・・・農家です~i-184
と言ってしまいそうなくらいなはまりっぷりです^^
いつも主人の麦わら帽子姿を見てはくすっi-201(^m^)

息子はね・・・i-227
気が向いたときにしか手伝ってくれません・・・。
『畑仕事はおとーさんとおかーさんの趣味だから・・・』と言っておりますi-229
無理強いをして手伝わせて、畑に来ることが嫌になったりされると困るので、
お手伝いはほどほどで、後は虫を探したりなど自由にさせています。

有り難いことに、息子は小さい時から好き嫌いがないんですよ・・・。
何よりも野菜が大好物でi-176
生でも煮物でもなんでもよく食べてくれます・・・。

私は小さい頃は大の野菜嫌いだったので信じられません!





管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。