09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

いただきものの筍と蕨で和定食^^&筍ご飯

2011/05/27
今日はまたまた時期を逸してしまった記事・・・ごめんなさい

5月の中頃、お友達からたくさんの筍と蕨をいただきました。
その筍と蕨を使ったおうち晩御飯です。

私のブログでは珍しい和食記事ですので、時期ずれですがアップさせてください
早くしないともう夏になっちゃうよーーー><;(焦)


筍と蕨のたいたん



いただいた筍を蕨と一緒に優しく煮ました^^
筍は息子の大好物♪
採りたての筍の穂先の柔らかいところばかりをいただいたので
ものすごく柔らかくて美味しかったです♪



メニューはご覧の通りのいつもの晩御飯

『ザ・和定食』って感じ^^

2011-5-27-26.jpg

でも、この日はちょっとだけ遊び心をプラスして・・・(←ちょっぴり心に余裕があったみたい^^;)

センタークロスの代わりに風呂敷を敷いて、小さなお花(ハーブ)を飾ってみました。

これだけでも、ちょっとだけよそいき顔の定食になったかな?(←自己満足^^)




息子と食べるいつもの二人晩ご飯・・・

2011-5-28-27.jpg


夜の7時すぎだけど、まだ外は薄明るい感じでした。

日が長くなってきたことで季節の移ろいを感じます・・・。





こちらはまた別の日に作った『筍の炊き込みご飯

2011-5-27-20.jpg

筍の柔らかい穂先を使って、じゃこと油揚げと一緒に炊き込みました。
筍ご飯は筍本来の風味を生かすためにあまり余計なものは入れずにシンプルに・・・
と母に教わりました。





筍の炊き込みご飯と若竹汁がメインの晩御飯・・・。
副菜はあげ春巻きとほうれん草のおひたし。

2011-5-27-22.jpg

筍ご飯を私のお気に入りの和食器『藍駒(波佐見焼き)』の反り椀に盛り付けてみました☆

きゅっと引き締まったボディが美しいです


今年はママ友のおかげで大好きな筍をたくさん食べることが出来ました~^^
旬の味を届けてくれてありがとう
ごちそうさまでした



長い記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
お気軽にコメントいただけたら嬉しいです(*^^*)
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回ポチっと押していただけると1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
09:26 和食 | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
う~~ん、ステキなカフェ風のお料理もセンス抜群ですがi-189
和食もさらりとお上手にされますねぇi-184
とってもおいしそうです♪

そしてやっぱり写真もウマイ・・・i-234

そういえばちょうど今日、次男が家庭科の調理実習でたけのこご飯と若竹汁を作るって言ってました♪
私が作っても食べてくれないんですけど(嫌いだから)、なぜか調理実習は楽しみにしていましたi-229

季節のものって、やっぱり少しだけでも味わいたいですよねi-176

凸♪
No title
こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます☆

和食器のコーディネートは難しいですi-228
洋食器に比べるとあまり持ってないですしね・・・
こつこつ勉強中です・・・。

でもいつもの夕食はこんな感じの和食が多いので
うまくコーディネートできるようになりたいです

高校生でも調理実習ってあるんですね^^
料理の上手な男の子っていいですよね☆
これからは男の子も料理できなくちゃですねi-236


No title
筍大好き!
美味しいよね~♪
・・・なのに自分ではほとんど料理して
いないわ。手抜きばかりです><
リネンさんの素敵な食卓見てると・・・
「こんな人をお嫁さんにしたい!」って
思っているのは私だけではないわね(笑)。
No title
こんばんは(^^)

和食の風景でも、やはりリネンさんらしさがとっても出ていて、とても丁寧なコーディネートをされていて凄く素敵です☆
しっとり・・・ですね♪
そして、ゆうひさんもおっしゃっていますが、本当にお写真が素敵で、リネンさんファンとしては、この素敵なお写真も凄く楽しみの一つとなっています(*^^*)
こんなお写真撮れるようになりたいな~!

筍は美味しいですよね!
昔、子供のころ住んでいた場所は、住宅街なのにすぐ近くに山があって、そこに筍がいっぱい生えていたんですよ~!
毎年筍の季節になると、母と行ってたーっくさん採ってきていました。
今思うと、私有地だったのかな?!^^;
でも、しばらくは筍三昧のメニューだった事を思い出しました(笑)

本当に旬の物は美味しいですよね(*^^*)
リネンさんカフェ、いつか絶対お邪魔させてくださいね(笑)
のりりんさんへ
おはようございます^^

のりりんさんも筍お好きですか~?
美味しいですよね。
一年中出回っていますが、やはりこの時期の採りたての筍は格別に美味しかったです・・・。
でも、筍は採ってきたあとの下調理が大変ですものね~。
食材としてはちょっと面倒ですが私は今回は下調理されたものをいただいたのですごく楽でした☆

のりりんさんは、ガーデニングだけじゃなくハーブにアロマ・手作り石鹸・トロッケンゲシュテック・・・もう書き並べられほどの色々なことをされていて、『手抜き』なんて言葉からは程遠いです!
素晴らしすぎですよ!

私の方こそ、いつもの簡単な食事を食器や雑貨の力を借りてちょっとだけおしゃれにならないかなぁ・・・なんてことばかり考えている超手抜きな主婦なのですよ><;あはは~

nyancousagiさんへ
おはようございます^^

nyancousagiさんも筍お好きですか~?
美味しいですよね^^

私も昔、実家の裏が竹やぶでして。
今は亡きおじいちゃんと一緒にたけのこ掘りをしてました^^
今は竹やぶを切り開いて駐車場にしてしまったのでたけのこは採れなくなってしまいましたが、小さい頃の良い思い出の一つです^^

我が家は日々の食事は和食が多いので、なんとか
和食の風景を上手く演出してみたいのですが・・・
腕がなくてねi-195i-195
和食はもともと色合いが地味なので、写真映りも悪いしなかなか気に入った写真も撮れていないのですが
少しずつチャレンジして『奇跡の一枚』が撮れるようになれるといいなと思っています・・・

あ~長い道のりです・・・^^;

我が家のなんちゃってカフェ・・・いつか絶対に来てくださいねe-420
出来ればこの5月の季節に・・・e-266
『うまかっちゃん』のお土産も用意してお待ちしております^^

素敵~♪
和の食卓も、本当に素敵です☆
しかも、何て美味しそうなのでしょう~♪
私も筍ご飯は、シンプルな具が好きです。

風呂敷のテーブルセンター、とってもお洒落ですね。
とても参考になり、これは、近いうちに
是非やってみなくては…って思いました!

1枚目の筍と蕨の煮物が入った器のお写真を見て、
”食器”のカテゴリーに出てたお皿だわっと思い出し、
波佐見焼きの過去記事と一緒に、
改めて楽しませてもらいました♪

波佐見焼きは、リネンさんの記事で初めて知ったのですが、
とってもモダンで私好みです^^
キャラメル1101さんへ
筍と蕨の煮物のお皿・・・
ずいぶん前に紹介したものなのに・・・
気づいてくださってありがとうございます!
信楽焼きで『土もの』の器です^^

信楽焼きはざらっとした土の風合いがなんとも言えず大好きな焼き物です。
それに比べて長崎の波佐見焼きは有田焼や伊万里焼のように手触りがつるりとした感じで、
デザインもモダンなものが多い気がします・・・。
波佐見焼きの方が北欧食器ともあわせやすいのですが、
信楽焼きや益子焼などの土ものの風合いも捨てがたく・・・
和食器の奥深さにまだ踏み込めていません。。。

和食器の方がお値段的にもお高いので
揃えるのはもっと後のお楽しみにとっておこうかと思っています^^


風呂敷をセンタークロスに使ったりするのも“和”を意識できていいかな~と思います。
和の食卓もやはり、小物の使い方一つなのかしら・・・と
最近は、和の小物にも少し心ひかれているところです・・・。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。