09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バラとカレンダーレオナルド・ダ・ヴィンチ~

2011/06/01
6月になりましたね・・・。

6月というと雨が多くてジメジメしてお洗濯物も乾かない・・・という
ちょっと嫌なイメージが強い感じもしますが・・・。

私にとって6月はいろんな意味で思い出深い季節であり・・・
しとしとと降り続く雨の音を聞きながら、
昔の想い出に浸るというのもこの季節ならではの過ごし方なのかなと感じています・・・。


このブログではお馴染み?のリビングのカレンダーの入れ替え。
今月はちゃんと遅れずに入れ替えることができましたよ^^
今日はカレンダーを床に置いて撮影してみました・・・。






今月の絵は『鳥の飛翔』だそうです。



2011-6-1-6.jpg

おそらくレオナルドは鳥を飼っていて、鳥の飛び立つ瞬間を何度もスケッチしていたようです。
『鳥たちは長い旅路につく前にいちばん好都合な風を待つのだ』という一節からも
向かい風を利用し様々な角度から風を受け、一番楽な方法で鳥が移動する知恵を身につけていることを知っていたようです。
万物の天才といわれるレオナルド・ダ・ヴィンチですが、
その興味や研究は限りがなく永遠に広がっていて・・・
それが現代のあらゆることのベースになっていることに感銘を受けずにはいられません・・・。







今日のバラはレオナルド・ダ・ヴィンチつながりで・・・^^


その名もまさに『レオナルド・ダ・ヴィンチ』

2011-6-1.jpg

とっても美しくて、華やかで、花もちが長く、あまり大きくならず扱いやすい・・・
というようにとにかく文句のつけようのない完璧なバラなので
万物の天才の『レオナルド・ダ・ヴィンチ』の名をつけられたのかしら・・・?
と思っていますが、本当のところはよくわかりません


大輪咲きのピンクのバラの中では、
この『レオナルド・ダ・ヴィンチ』が一番のお気に入りです。
先日ご紹介した『ストロベリーアイス』は2番手かな^^;
この『レオナルド・ダ・ヴィンチ』も昨年、手に入れたものなので、
我が家に来てまだ1年目・・・
今年も6輪ほど花を咲かせてくれましたが、
鉢植えなのでなかなか大きくなってくれません・・・。
サマースノーの横に設置しているオベリスクに絡ませる予定なのですが・・・
いつになることやら・・・^^;
もう少し大きな鉢に植え替えて、頑張って育ててみたいと思います。


2011-6-1-4.jpg

立水栓の上に鉢を置いて、サマースノーと合わせてみました^^
白×ピンクは可愛いですね~(*^m^*)メルヘン
・・・でもぜんぜん私のイメージではないです~





2011-6-1-2.jpg

そういえば・・・おうちランチ会のテーブルにかざっていた中央のバラ・・・

この『レオナルド・ダ・ヴィンチ』でした^^




現在、ガーデンの記事とそれ以外の記事を交互に書いております。
そのため、お花の写真がリアルタイム更新でなく時期をはずしてしまっております。
そのことをご理解いただいて温かい目で見ていただけたらと思っています。
(ご参考までに写真の端に実際の撮影日を記載しております)



長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントなどいただけたらとても嬉しいです(*^^*)
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
お手数ですが応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
10:38 ガーデニング | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
このカレンダー、ほんとにかわいいですね。
最初はリネンさんの手作りかと思いましたよi-201

フレームに入れたら、もらったカレンダーだなんてとても見えない☆
私もほし~~i-277

そして「レオナルド・ダ・ヴィンチ」という名前のバラがあるなんて知りませんでしたi-183
なんだかステキ♪
ただ見ているだけでももちろんお花はきれいなのですが、こうやって、ちょこっとマメ知識?を頭に入れて見ると又違う感覚で見られますねi-176

凸♪
ゆうひさんへ
こんにちは~^^

このカレンダーなかなかでしょう?
毎年、年末に住宅メーカーさんからちゃんと届けてもらえるか
ビクビクものなんですけれどね~^^;
今年は『レオナルド・ダ・ヴィンチ』だったので
バラの紹介と一緒にしちゃいました^^

フレームに入れ替えするの面倒なんですが、
このブログの月初めに記事にするって決めてから
ちゃんと数日間のぶれで入れ替えが出来ているので(ちゃんと1日にしろよ~e-258)
私にしてはなかなかいい調子です☆

ほんと、ゆうひさんがおっしゃるように
お花もマメ知識があると見方が違ったりして面白いです☆
ゆうひさんもベランダにバラを一鉢いかがですかー^^

No title
レオナルド・ダ・ヴィンチのカレンダーなの?
すごくオシャレ~感じがいいね!
私も好きだわwww
ここの住宅メーカーさんセンスがいいわ♪

薔薇もとっても綺麗ね~。
白×ピンク私もスキスキ^^
いいよね~。

↓リネンさんがお掃除苦手ってびっくりよ!
いつも綺麗にしてる人に見える~。
でも、私と同じで親近感(*^ ^*)仲間だ~♪
No title
薔薇には、本当に沢山の種類があるのですね!
紹介して頂いた薔薇のアップ写真を並べて、
じっくり、見たくなってしまいます☆

レオナルド・ダ・ヴィンチの命名、
リネンさんの意見に一票~^^

月初めのカレンダー紹介も、
いつも楽しみにしている記事の1つです♪

No title
こんばんは(^^)

わ~い!
カレンダー、いつも楽しみにしているのですよね♪
みなさんおっしゃられていますが、私もこのカレンダーすごく欲しいです!
だって、立て掛けておくだけで凄く絵になるのですもの(*^^*)

レオナルド・ダ・ヴィンチ、つくづく天才だと思ってしまいます。
この人の事を、いろいろ調べたらきりがなく、どっぷりハマってしまいそうですよね(笑)

そして、バラのレオナルド・ダ・ヴィンチ♪
凄い素敵!
本当に完璧なぱらですね☆
神様は、どうしてこういうお花のような素敵な形を作られたのでしょうね~。
花の形や色はこの世に存在する中で一番の芸術で、人の想像力では到底思いつかない、素晴らしい創造物なのだそうですよ(*^^*)凸
のりりんさんへ
おはようございます^^
コメントありがとうございます☆

そう・・・レオナルド・ダ・ヴィンチの筆跡で作ったカレンダーなんですよ。
『偉人達の筆跡カレンダー』といって、
この住宅メーカーさんでは24年間このシリーズのカレンダーを作っていて
オーナーに配ってくれているみたいです。
今年は『レオナルド・ダ・ヴィンチ』だったんですよ^^
別ページにちょっとだけ解説もあるので、
そのうんちくを載せているだけなのですけれどね・・・^^;

このカレンダーのためにフレームを別注してしまうほど気に入っています☆


インテリアが好きなので、きれい好きだとよく思われるみたいなのですが・・・
『インテリア好き=掃除上手』は成り立たないようで・・・^^;
気に入ったものは収集する癖がありますし
何をどうかたづけたらいいのやら~さっぱりわかりませんe-330

のりりんさんこそ、いつもきれいにされているイメージです。
まさか、お仲間とは・・・思えません~(笑)
キャラメル1101さんへ
おはようございます^^
コメントありがとうございます☆

一票ありがとうございま~す^^/ワーイ

このバラ・・・レオナルド・ダ・ヴィンチって名づけたくなる気持ちわかりますもん♪
雨が降っても、あまり花びらが痛まなくて、
長く楽しめるんですよ~。

カレンダーも楽しみにしてくださってありがとうございます☆
自分の防備のためだけに書いているような記事なのに・・・
そんな風に言っていただけてキャラメル1101さんの優しさにうるっi-202てきます(涙)

nyancousagiさんへ
おはようございます^^
いつもコメントありがとうございます☆

今月はちゃんと1日に入れ替えることが出来ました^^;
私にしては上出来でした~^^♪
防備記録のためだけに1日分の記事を使うのってどうよ・・・と内心思うのですが、
nyancousagiさんが以前『楽しみにしていますよ』と言ってくださったのでそのお言葉に甘えて
載せちゃってます><;
毎度同じ風景だとつまらないので、床に置いて撮影してみました^^;
今回は同じ名前のバラがあったので、バラとのコラボができてよかったです(笑)


確かに・・・お花の形や色は、本当にどれも人間の想像をはるかに超える美しさをもっていますよね。
その普遍的で圧倒的な美しさが感動を与え、見る人の心をとらえて離さないのですね・・・。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。