06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

6月のお楽しみ♪ジューンベリーの収穫

2011/06/03
今日はお庭のお話。
でも・・・バラのご紹介は小休止で^^。

以前の記事でジューンベリーのお花をご紹介しましたが(そのときの記事はコチラ→)
先日、ジューンベリーの実を収穫しましたよ♪



収穫量は両手いっぱいぐらいだったので決して多くはありませんが
それでも、ちゃんと今年も収穫できたことに感謝です




ジューンベリー

2011-6-3-3.jpg

ジューンベリーは和名はアメリカザイフリボク。
果実が6月頃(June)に収穫できるところから、 ジューンベリーという名称がついたようです。
樹高3mほどまで成長し、葉も明るい黄緑色なので、
最近では庭のシンボルツリーに使われることも多いようです。
5月には白い可愛らしい花が咲き、6月には赤い実を収穫できて、秋には葉が美しく紅葉するという一石三鳥ぐらいのとてもおすすめの果樹です。(鳥さんも呼べますよ)


我が家のジューンベリーは入居時の5年前から植えているのですが
樹高1.2mほどしかなくほとんど大きくなりません・・・。
北東側の狭い場所なので植えた場所もあまりよくないのかな・・・





2011-6-3-2.jpg

実はとても美味しいのでたくさんとれればジャムにでもしたいのですが・・・。
小さな木なので収穫量もちょっぴり。

それでも、毎年実がなるというのは嬉しいものです・・・。






いつもヨーグルトにトッピングして食べます^^
(今日は木苺のソースも一緒に)
2011-6-3-1.jpg



例年、小鳥さんに食べられてしまうことが多いのですが、
今年もなんとか小鳥さんのえさにならずに収穫を終えることができました^m^






2011-6-3-4.jpg




長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントなどいただけたらとても嬉しいです(*^^*)
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
お手数ですが応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
08:30 ガーデニング | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
もう収穫なんですね!
早いなぁ~うちのジューンベリーはまだ緑色
しています。
うちのは大きくなりましたが、結実は少なく
しかも、そのほとんどが鳥さんのお腹と言う
悲しい現実です。
今年は悔しいので赤くなり始めたら袋を
かぶせようかな。
上の方が鳥さんで下の方が人間用に♪
No title
リネンさんのblogに遊びにくるようになってから、初めて聞く植物の名前がたくさんあります。

このジューンベリーというのもリネンさんに教えてもらうまで聞いたことなかった!

ほんと、こういう知識ゼロなんです・・・
そしてそのときは{へぇ~~そうなんだ~~」なんて思って読んでるのに、すぐ忘れちゃってi-201

でも毎年収穫っていうの、うらやましい☆
鳥さんもきっと「あ!今年は間に合わなかった!」と悔しがってるのでしょうねi-278


凸♪
No title
こんにちは(^^)

開いた瞬間、雑誌の表紙のように素敵な写真が目に飛び込んできて、思わず『おいしそ~♪』とつぶやいてしまいましたよ(*^^*)
ベリー系は、マジでたまりませんね~☆
大好きです。
毎年収穫されるなんて、素晴らしいです。

ゆうひさんもおっしゃっていますが、私も知らないお花や植物をリネンさんから教わっています♪
今では、知らないお花やグリーンを見つけると『リネンさんなら知ってるかも♪』って、お会いしたこともないのに、すっかり頼っておりますよ(笑)

瑞々しいジューンベリー。
名前もなんだか素敵ですね。
木苺のソースと一緒になんて、もうたまりませんね~!
木苺のソースというのは私すごい憧れがあって。
子供のころ読んだ物語に出てきて、それがもう未知のもので素晴らしく美味しいソースなのだろうと想像して。
その印象がすごく強いので、木苺の~とか付いちゃうと、もうイチコロなのです(笑)

写真集を見ているようなリネンさんのお写真。
いつも本当に幸せな気持ちにさせてくれます(*^^*)凸
のりりんさんへ
こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます☆

のりりんさんのお庭にはマルベリーが収穫時期でしたね^^
ジューンベリーはもうすぐですか^^
赤い実の収穫は鳥さんとの戦いなので、うまく時期を逃さずに収穫できるといいですね。
でも、ちゃんと鳥さんの分を残してあげるのりりんさんは優しい~v-10
ゆうひさんへ
ふふふっ^^
どんどん忘れちゃっていいんですよ~。
でも、もし『あれれ?あれって何だっけ・・・』
ってことがあったらその時に遠慮なく聞いてくださいね☆

のりりんさんのコメントを読ませていただいて、
私にも鳥さんに少しは残してあげる配慮があればよかったです~e-330
nyancousagiさんへ
こんにちは^^
いつもコメントありがとうございます☆

本当はブルーベリーが一番好きなのですけれど、
どうも相性が悪いのかちっとも結実できずに最後は諦めたんですよ~。
このジューンベリーもちっとも大きくなりませんが毎年、結実してくれるので嬉しくって♪
実も美味しいんですよ☆
『木苺の~』ってつくと私もイチコロです。
私の大好きなムーミンママも木苺のジュースを作るのが得意なのですよ♪

ベリー系の赤い実は写真写りも良くて☆
美味しそうに見えるのでありがたいで~す。
nyancousagiさんや皆さんのblogを拝見していると
みなさん本当にお写真がお上手なので私ももっと上手になりたいな~と思って^^
勉強がてら色々な構図で撮ってみています~☆
No title
2回目のコメなんだけど~許して^^;
リネンさんのガラスの器の写真の撮り方って
綺麗よね~。
なにかコツがあったら教えて欲しいの!
私はまだデジイチ上手く使えていないんだ~。
なかなか難しい><
のりりんさんへ
こんばんは^^
コメントは何回でも嬉しいですよ~^^

写真・・・ほんと難しいですよね><
私もぜんぜん初心者ですよ~。
主人が安く手に入れたデジイチを使わせてもらってるだけなんです。
なので、説明書を読んだりするのも面倒なので、
『こんな写真が撮りたいんだけど・・・』と人の写真を見せては、
主人にやり方を教わってるぐらいなんです~^^;

でも、“下手な鉄砲数打ちゃ当たる”的な感じで
色んなアングルや時間帯を変えて撮ったりしているうちに
初心者なりにもコツ?みたいなものが少しは出てきました。
すでにのりりんさんがご存知の事とかなりだぶってしまうかと思いますが
その時は笑ってご容赦くださいね・・・。


なんといっても一番重要なのは光の量なのかなと思います。
私は撮影するときは天気のよい窓辺で撮影しています。
なるべく、ガラスに光がたくさんあたる場所を探したり、
ガラスに光が透けるようにサイドから撮影したりしています。
逆に光が入りすぎるときはレースのカーテンを下ろして、光を和らげたりということもします。

今のデジイチはオート機能も充実しているので、
私もよくオート機能は使いますが、オートの中でも絞り優先モードを選択します。
『AE』とか『A』とかで表示されているモードです。
この絞り優先モードにすると、
撮りたいものに焦点があって他のものがうまくぼけてくれるので、
あとは遠近法を利用して構図を決めています。

時間のあるときはなるべくオート機能を解除して、
自分でゆっくりとピントを合わせながらぼけ感が強くでるような構図を探します。

どんなときもフラッシュは光らせないモードで撮影し、
全体的に暗いと感じるときは露出をプラスに補正(+IEV)したり、
逆に明るすぎて色味が飛んでしまうときはマイナス補正(-IEV)で調整しています。

最後にレンズの話ですが、私は広角レンズ、望遠レンズのほかに
『単焦点レンズ』をよく使っています。
この単焦点レンズはズームが出来ないレンズなのですが、
明るく、背景を強くぼかした写真をとることができます。
食卓の写真はほとんどこのレンズで撮っています。
庭の花などは広角レンズを使用しています。

説明が下手で長くなってごめんなさい・・・。
少しでもお役に立てればいいのですが・・・^^
No title
ありがとうございます。

そうか・・・リネンさんもそやってたくさん
試してきたのですね。
色々撮影してみたものはやはりぼやけて
イマイチな写真ばかりでした><

また、頑張って色々試してみます。
どうもありがとうございます。
感謝しています (人-)謝謝
のりりんさんへ
あまりご参考にもならずごめんなさいね~
私もほんと使いこなせてません~><
普通のデジカメで撮ったほうがキレイなときがあるくらいです・・・。

私も勉強中^^
『奇跡の一枚』が撮れるように一緒に頑張りましょうね☆

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。