05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

クリーミーホワイトの優しいバラ 『アルベリック・バルビエ』

2011/06/09
バラの記事が続いています。
・・・もう飽きてきた~って言われそうでビクビクしてます
たぶん、あと少しで終わると思いますので良かったらもう少しお付き合いください・・・。


今日のバラは・・・

アルベリック・バルビエ



アルベリック・バルビエはランブラーローズとよばれる種類のバラで、
つるバラの中でも特に生育旺盛で枝がしなやかで長いものだと10mほどまで伸びます。
春だけにしか咲かない一季咲きですが、
扱いやすいので、アーチのほかに低めの長いフェンスなどに誘引しやすく
とても人気があります。




蕾の様子。
2011-6-9-4.jpg

つぼみはかなり黄色がかっていて、形もツンとしたモダンローズ系の顔をしています。




でも、開花すると・・・

2011-6-9-1.jpg

ティッシュをくしゅくしゅっとしたようななんとも愛らしい雰囲気になります。
開花とともに花色は白に近づいていきます。

遅咲き品種なので、例年だと他のバラが散りだした頃に咲き出しますが、
今年は春先の気温が低かったので、バラ全体の咲き出しが遅かったこともあり
サマースノーや他のバラとほぼ同じような時期に咲いていました。







玄関横のアーチに誘引しています。
2011-6-9-2.jpg

我が家にきてから4年目。
このバラの持つ力量を考えると、残念ながら我が家では全然発揮できていないと思います・・・。
もっともっと大きく育ってもいいはずなのだけど・・・。
やはり、植えた場所がよくないのかな・・・。




ひいて撮ってみた写真。
2011-6-9-5.jpg

アーチの反対側は以前にご紹介したモッコウバラシーザーが植えられています。

花弁が弱くそっと触れるだけであっという間に散ってしまうバルビエです・・・。
満開を迎える前に長雨に打たれてたくさんの蕾がダメになってしまったので
今年の春はちょっと残念な感じでした・・・。





道行く人の目線で撮影してみました。

2011-6-9-6.jpg

うちは道路より少し高い位置に建っているので、
庭にいても通行人とは目が合わないという利点もありますが
見上げないとバラに気づいてもらえません・・・

アルベリックバルビエは花が重いため下向き加減に咲くので
見上げれば、お花と目が合うようにはなっているのですが・・・。
果たしてどれだけの方に見てもらえているのか疑問です・・・^^;





2011-6-9-3.jpg

サマースノーと同様に、我が家のお庭をホワイトガーデンの雰囲気に導いてくれる大切な白バラです。


現在、ガーデンの記事とそれ以外の記事を交互に書いております。
そのため、お花の写真がリアルタイム更新でなく時期をはずしてしまっております。
そのことをご理解いただいて温かい目で見ていただけたらと思っています。
(ご参考までに写真の端に実際の撮影日を記載しております)

お花の写真に関しては、接近写真だけでなく、株全体の写真、
庭の雰囲気に溶け込んでいる様子なども撮影可能な範囲内でご紹介したいと思っていますので、掲載写真の枚数が多くなっていますことをご了承いただきますようお願い申し上げます。




長い記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。
お気軽にコメントなどいただけたらとても嬉しいです(*^^*)
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
お手数ですが応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
09:24 ガーデニング | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
No title
こちらもかわいいですね♪
これだけ何度も記事が書けるくらい、リネンさんのお庭はバラがいっぱい咲いてるってことですよね!

引いて撮った写真、とってもよく伝わりますよ~☆

ティッシュをくしゃくしゃに・・・
オモシロイi-176

凸♪
No title
とっても綺麗なアーチ。
反対側にシーザー。いいですね^^
白くてクシュクシュの花びらがエレガント
だわ~。
ネームプレートがとってもオシャレです♪
リネンさんのお庭今、とっても素敵なシーズン
ですね。
No title
こんばんは(^^)

本当に、たくさんのバラを、どれも全て綺麗に育ててらっしゃるリネンさんの愛情がとっても素敵です。
花弁や葉が傷んだりせず、もう艶々ですもの☆
リネンさんに育てられている全ての植物は幸せですね♪
本当に、皆嬉しそうです(*^^*)
アーチにはやはり白薔薇ですね。
本当にロマンティックで優雅です。

通る人の目線も考えてのお花選び。
リネンさんのお客様をもてなす心づかいがここにもしっかりとあるのですね(*^^*)
きっと皆さんしっかりと気付かれていて、忙しい日々の癒しになっていると思いますよ(*^^*)凸
薔薇にアーチ!
鉄板ですね!
あこがれます・・・

くぐるたび、眺める度に
いい気分でしょうね~♪
No title
こんばんは^^

うちは全然大したことないんですよ~。
バラが本当に大好きな方は365日毎日違うバラを紹介できるぐらい育てていると思いますよ☆

我が家の前のお宅が完璧なローズガーデンなんですよ~
シーズンになると観光客まで来るぐらいに素敵なんです^^
私はいつも借景で楽しませていただいてます~。
のりりんさんへ
こんばんは^^

のりりんさんのお庭もちょうど4年目ぐらいですよね。
うちの庭も同じくらいの経過なので植物の成長の具合も似てますよね^^

バルビエ・・・本当は横の低くて長いフェンスに誘引する予定で植えたのですけれどね・・・。
思ったより伸び悩んでいるので、アーチの方に誘引しちゃいました・・・。
本当はアーチはモッコウバラで覆う予定だったのですけれどね・・・。
なかなかこちらの思う通りには育ってはくれないものです^^;

ミニ黒板のネームプレートはつるバラには全部つけてるんですよ♪
nyancousagiさんへ
こんばんは^^

いえいえ・・・かなりな枯らし屋なんですよ~私。
それに恐ろしいくらいの剪定の鬼です(笑)
ハサミを片手にばっさばっさ切って切りまくるので、
バラもお花もきっと恐ろしくて震えてると思います。
一度、息子に『お母さんはお花好きじゃないとi-184?そんなに切ってかわいそうじゃないとi-184?(博多弁で)』って言われたことあります(笑)

バラは雨、風に弱いので、もう本当にあっという間に痛んでしまうのですよ><
1年間お手入れしてやっと開花のシーズンを迎えても雨であっという間に散ってしまって・・・
ローズガーデンをやっている人は本当にバラが好きでないとやってられないと思います・・・。
私がバラにのめり込まないのは・・・その無情さに原因があるのかも~^^;

我が家の前の家が素敵なローズガーデンなのですよ。そりゃもう素敵でe-420
道行く人は皆さんそちらのお庭に目が釘付けなので
我が家の地味な色目の白バラはひっそりと咲いていますが、
私はこうやって皆さんに見てもらえてそれだけで大満足です☆
ありがとうございます
直実さんへ
こんばんは^^

直実さんが来られてパチリi-68とされたバラです^m^
お名前もなかなか覚えにくいですが、
フランスの育苗家のバルビエさんが自分の名前をつけたらしいです・・・。
自分の名前を付けるくらいだからよっぽどの自信作だったのでしょうね(笑)

サマースノーくらいに、すごく大きく育って欲しかったのですけれどね・・・。
植物を育てるのはなかなか思うようにいかないものですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。