10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2011夏の野菜作り最終報告☆イタリアントマトの成長と収穫

2011/08/22
春ごろから夏野菜の成長の記事をアップしてきましたが、
今日のイタリアントマトの収穫の記事をもちまして、
2011年夏の野菜作りは最後のご報告になりそうです。。。


昨日の記事でイタリアンな食材を送ってくださった知人から
今年の3月頃に頂いたイタリア野菜の種たち。


イタリアの珍しい品種のトマト・・・それも種からの挑戦ということで、
このblogで発芽の頃から成長記録を随時アップしてきました。
ずっと、このブログを見守ってくださっている方はご存知とは思いますが
ごく最近になって遊びに来てくださるようになった方もいらっしゃるかもしれませんので
これまでのまとめとして、
イタリアントマトを種から育てることになった経緯や
これまでの成長記録記事を簡単に見ていただけるようにリンク付きの写真を掲載いたしました。
もし、ご興味のある方がいらっしゃいましたらご覧くださいませ~^^
下の写真をクリックしていただけると、その記事に飛べるようになっています。

イタリアの野菜の種~イタリアントマト・ナス・バジルなど~ イタリアントマトの発芽

 植付けを待ちわびる夏野菜苗たち   イタリアントマトの植え付け
 


前置きが長くなってすみません。。。



国産品種のトマト桃太郎(大玉)とフルティカ(中玉))の収穫は以前にご紹介しましたが
8月中旬に入ってきてから、収穫のメインはイタリアントマトに移ってきました^^

今回は畑に植付けた後のイタリアントマトの成長の様子と収穫を
まとめてご紹介したいと思いますので
掲載写真数がかなり多くなることをご容赦ください・・・。






6月末・・・畑に植え付けて間もないイタリアントマトの苗の様子。

nouen290.jpg


茎はひょろりとした感じで頼りないです。

この時はちゃんと大きく育ってくれるかすごく不安でした・・・。







7月上旬・・・トマトの花が咲きだした頃の様子

nouen291.jpg


先に植えていたこちらの畝のイタリアントマトは夏の暑さとともにぐんぐんと成長していきました。







7月下旬の様子。

nouen292.jpg

左の写真はプリンシペ・ボルケーゼという品種で小ぶりで煮込みやドライ用。
右の写真はマルマンデという国産大玉トマトによく似た品種で生食用です。

たくさんの実をつけてくれました。

あとは真っ赤に色づくのを待つだけです・・・^m^


nouen293.jpg


他の野菜に比べてスタートがずいぶんと遅れたイタリアントマトでしたが、

なんとか上へ上へと背丈を伸ばして、遅れを取り戻そうと頑張ってます






8月上旬の様子。

nouen294.jpg


7月後半から、赤く色づきはじめ、8月からはいよいよ収穫時期に入りました^^

イタリアントマト特有の細長い形が珍しいのかな・・・人目を引くようで、
他の畑の方からよく『なんていう品種?』って声をかけられたりしました^^





8月中旬の様子。

nouen295.jpg

5品種のイタリアントマトを育てましたが、
成長に大きく差がでてしまい、未だに収穫できていない品種もありますが

畑に行く度に、だいたい20個~30個単位で収穫できてます。





イタリアントマト、無事に収穫しました~^m^

nouen308.jpg




収穫の写真は毎回似たような写真ばかりですが・・・^^;;;




nouen296.jpg

おくらやピーマン、キュウリなどもまだまだ収穫が続いてますし、
一部イタリアンナスなどのご報告も残っていますが
2011年夏の野菜作りはこれにてほぼ終了ということにしたいと思います・・・



長い記事に最後までお付き合いくださってありがとうございました。

そして・・・
これまでずっと私と同じ気持ちで、
野菜の成長を見守ってくださった方々に心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

もうしばらくしましたら、冬の野菜作りに向かって新たなスタートがはじまりますので
またリネンの素人野菜作りにお付き合いいただけたら嬉しいな・・・と思います。



ブログ村のランキングに参加しています。
皆さまの応援クリック凸がブログを続ける励みになっています☆
どうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
10:20 農園・野菜作り | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title
先週、コメントしようと思ったら、うまくコメントが送信できなくて・・・
入力したのもどこかに行ってしまって、その後はこのFC2ブログにつながらなくなってしまったのi-202

ときどきおかしくなりますよねぇi-6

ま、それはさておき!
夏野菜、暑い中、虫クンとの戦い、イロイロとお疲れ様でした☆

畑にもちょぴっと興味のあるワタシ、知らないことばかりで楽しませていただきましたi-176
(プランターバジルでつまづいているくらいなので、畑はとうていムリですが)

おいしそうに収穫されたお野菜たち♪
自分で育てたお野菜はきっととってもおいしいんでしょうねi-189

凸♪
No title
おおっ~すごい♪
イタリアントマ~トォ~♪♪♪

可愛いよね~形が。
イタリアは加熱して食べるんだよね?
イタリアントマトは生で食べられるのかな?
(あ、でもサラダにもするから食べるね。)

リネンさんはもう素人って感じがしないよ。
これだけ収穫出来るんだもん。
素人は卒業じゃない?

かぼちゃも美味しそうだったwww
昨日、なぜかすごくかぼちゃが食べたくなって
朝から煮物にして一日中食べていました^^;
(レモンならつわりみたいね・笑)
No title
こんばんは(^^)

イタリアントマト、見事に収穫できましたね!
リネンさんの夏野菜の奮闘ぶり、そして収穫までの道のり。
本当に楽しく拝見してきました。
将来、こんな生活をしたいと思っている私には、とても興味深く魅力的な記事でした(^^)

本当に、立派に育てて収穫出来て、リネンさんもう素晴らしいですよ!
リネンファーム、今度は冬野菜なんですね。

色鮮やかなお野菜たち。
いつか自分も・・・・と夢に見ながら、
これからも楽しみにしています!(*^^*)凸ぽち

水遣りはどうでした?
見事なトマト、とても種から育てたとは思えません! 皮はかたいですか?やわらかいですか?

そして、夏は水遣りはどうでしたか? 

ハードル高そうだな~と思いながらも羨ましくって仕方ありません!!
ゆうひさんへ
おはようございます^^

先週もコメントいただいてたんですね。
ありがとうございます!
FC2・・・ときどきおかしくなりますよね~i-6
私も何度コメントを無効にされたことか・・・T~T
そういうときに限って、長文だったりするんですよね~><。。。
なるべくコピーしながらと思うんですがつい忘れちゃって・・・。
私のパソコンが悪いのかな~と思ってましたが
皆さんもそうなんでしょうかね。

なんとか夏の野菜の収穫も終盤を迎えてます^^
ダメなものもあったけれど、
たくさんの夏野菜が収穫できてよかったです♪

畑でもベランダ菜園でも野菜作りは難しいですね。
ゆうひさんのバジルもなんとか復活してほしいですね^^
美味しいバジルソースが出来上がるのを期待してます☆
のりりんさんへ
おはようございます~^^
いつもコメントありがとうございます☆

素人の私に育てられるか一番懸念していたイタリアントマトでしたが
無事に収穫することができました~^^
イタリアントマトはスーパーでも手に入りにくいので、今回収穫できてとっても嬉しいです。
形が細長のイタリアントマトはほとんどが加熱用なんですよ~。
皮が固いし、繊維質が多いので生食には向かないと思います。

イタリアントマトの中でもマルマンデのように生食用のトマトもあって、
こちらは国産トマトのように生で食べてもとっても甘くて美味しかったです^^


畑を借りてからよく分からない手探り状態で1年が過ぎました。
お花に比べて野菜はかなり難しいので
まだまだ数年は素人の域を超えられそうにありません。
9月からは2年目のサイクルがはじまるので
どんな風になるかな~と楽しみです☆

しかし、何事も経験を積まないとうまくいかないものですね~^^;シミジミ~

nyancousagiさんへ
おはようございます^^
いつもコメントありがとうございます♪

一番の懸念事項だったイタリアントマトでしたが
なんとか無事に収穫までこぎつけました~T~T
知人に頂いた貴重な種だったので、変なプレッシャーもあったりして~^^;;;
当初はどうなるのかな~と心配ばかりしていました。
日々の畑仕事は地味で大変ですし、
鳥や虫、病気の被害にあったりして涙をのむこともあるけれど、
こうやって収穫の感動を味わえるのはありがたいことですね。。。

nyancousagiさんもいつかぜひ夢の田舎生活を実現させてくださいね(^^)/
reina+mamaさんへ
おはようございます^^
コメントありがとうございます☆

今まで家庭菜園で育てたトマトはなぜか皮が固くなりがちですが、
畑で育ったトマトは皮が固くならなかったですよ(なにが違うのかな???)

国産トマトの桃太郎やフルティカは、そのまま皮付きで食べました~。
イタリアントマトはもともと皮が固いし、
繊維質が多いので生食用には向かないんですよ。
なので大量に採れても全部、加熱してソースにしちゃいます。

水遣りは、ほとんどしなかったですよ。
シーズン中3~4回程度しかやった記憶がないです。
指導員の方(現役農家の方ですが)が、水はほとんどやらなくていいって言うんですよ!

トマトは特に水きれさせて育てたほうが美味しいからやらなくていいと思うんですけれど、
トウモロコシやキュウリなんかは水遣りしたほうがいいと思うんですよね~。

私は5日間隔ぐらいしか畑に行けなかったので
結果的には水遣りはほとんどしなかったです。
(・・・というか出来なかったi-238)

でも上手に育てていらっしゃる方は、
ちゃんと水遣りやっているようでした・・・

夏の間は畑を放置されている方も多かったですよ。
夏は手に負えないから割り切って休んでるんでしょうね。

貸し農園は2年契約なので、残り1年頑張りますね^^
いつも応援ありがとう♪
No title
はじめまして
kotoriと申します。
イタリアントマトを育てているとnyancousagiさんにうかがって遊びにきました♪
素敵ですね
おうちカフェの、お料理も、お家の雰囲気も、ガーデニングも
どれも幸せな雰囲気が伝わってきて
こちらも幸せになれます
なによりも、お料理、とっても美味しそうです~☆

そして、農園/野菜作りの記事、すべて拝見しました
とっても大事に丁寧に育てられてるんですね~
お写真を見て、それがよぉく分かります
私は、田舎暮らしを去年から始めて、
畑も今年の夏野菜からがんばってはいるものの
かなり自己流&いいかげんなので、
畝の作り方、支柱の立て方、苗のこと、野菜のことまでとても勉強になりました


これからは冬野菜の準備ですね。
去年の記事を拝見していたら、立派なブロコリ、カリフラワなど収穫されてましたねー!いいなー
わたしも、今、種を蒔いて、苗を育て中ですが
わからないことばかり。

良かったら、わたしのブログにも遊びにいらしてください~
そして、いろいろ、教えてくださいね。
kotoriさんへ
はじめまして☆リネンです
・・・というのもなんとなく不思議な感じです^^
いつもnyancousagiさんのブログではお名前を拝見していましたので。

今日はこちらに遊びに来て頂いてありがとうございます。
そしてコメントまで残していただいて・・・
本当に嬉しかったです。

私の素人野菜作りの記事まで読んでいただいたのですか~!
私も貸農園で野菜つくりを始めてちょうど1年なんですよ^^
まさにド素人~分からないことばかりです。

先ほど早速kotoriさんblogへお邪魔させていただきましたが、
野菜作りはとても今年の夏からとは思えないほどの大収穫でしたね☆
イタリアントマトのソースもたくさん作られていて~
お料理はどれも美しくて美味しそうでした~!
私のほうこそ、色々と教えていただきたいです☆
素敵なブログに出会えてすごく感激してます
どうぞこれからもよろしくお願いいたします^^/


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。