07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

夏休みの思い出☆ピザ作りに挑戦♪

2011/08/30
夏休みの思い出記事が続いておりますが・・・実は今日も・・・^^;;;
え~また???カテゴリ脱線しすぎじゃない?って感じですが、
子供の成長記録も書き残しておきたい大切なことなので、
ここは自分の書きたいことで突っ走っていきたいと思います!
一応、夏休みの最終日の明日で“夏休みの思い出シリーズ”は終わりですので
後二日ほどお付き合いいただけたら嬉しいです^^/




さて・・・

夏休みの間に

何か一つでもいいから、お料理に挑戦してみようね

って息子と約束してました。

小1の子でも簡単に作れそうなメニューをいくつか用意してみたのですが、
やはり、『作りたいもの=食べたいもの』ってことで・・・^^;

選んだのは・・・

手作りピザ



このブログでも何度かご紹介しているピザですが・・・
今回は、“料理”のカテゴリでなく“成長記録”のほうに分類しました^^;;;
(ほとんど息子が作ったので)



ピザ生地をこねるのはHBにおまかせして、
生地をのばすところからスタートです^^

2011-8-30-1.jpg


『なるべく、まぁるくなるようにね~^^』

と言っても、最初はコツがつかめないようで、

四角やへんてこな形になってしまったり~^m^



2011-8-30-2.jpg



でも、何枚か作っているうちにだんだんとコツをつかんできたようです。




2011-8-30-3.jpg



昨日の陶芸教室の時も書きましたが・・・

子供が何かに熱中している顔を見るのはいいものですね^^

いつもこうであってほしいものです






ピザのトッピングの具材はこちら・・・・

2011-8-30-4.jpg


冷蔵庫にあるもので適当に^^;;;

でも、ピザの上でデザインしやすいように少しだけ具材の切り方を変えておきました。




本当のこというと・・・

お花やお顔なんかのデザインなんてどうかな~
と私なりに考えて具材をカットしていたのですが!

そんな親の言うことなんて聞くはずがありませんよね
好きに並べていいよ~と言う前に、どんどん好きなように並べちゃって~^m^


いやいや・・・楽しいならそれでいいです!
楽しいっていうのが一番大切ですからね~



息子のこだわりの?デザインで数枚のピザが出来あがりました
(アルファベットの“A”は私の名前の頭文字なので作ってくれたようです
でも、息子が食べちゃいましたけどねーー)

2011-8-30-5.jpg




最後の一枚はお母さんと一緒に作ろう♪

とお誘いして・・・


親子で作った最後の一枚はニコニコ顔のピザでした


2011-8-30.jpg

最後までお付き合いくださってありがとうございます
カテゴリに全く関係ない記事ではありますが
皆さまの応援クリック凸がブログを続ける励みになっていますので
どうぞよろしくお願いします^人^

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
18:00 成長記録 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは(^^)

とっても楽しい一時でしたね♪
こんなのも作れるようになったんだ・・と、リネンさんしみじみ感じたんじゃないでしょうか(*^^*)

息子さんは、リネンさんと一緒に何かを作ったり、畑をしたり。
一緒の時間をたくさん作って貰えて幸せですね(*^^*)
本当にしみじみ思います。
こういう時間、たくさんたくさん作って幸せな思いでいっぱい持って大人になって欲しいですね。
リネンさんと息子さんの幸せな風景。
読んでいて、私まで心が温かくなりました(*^^*)凸♪
No title
こんばんは。

とっても素敵な料理企画だな~って思いました。
先日のキャンプや陶芸教室でも感じたのですが、
沢山の経験を息子さんにさせてあげるリネンさんと、
一生懸命に取り組みながらソレを楽しむ息子さん、
とてもいい親子関係だなって思います^^

リネンさんのお名前の「A」をかたどる所が、
ママ想いで凄くかわいいな~と思いました☆
合作のニコニコ顔のピザからは、親子愛が伝わってくるようです!
きっといつも以上に美味しかったでしょうね^^
No title
お子さんとのかけがえのない時間
夏の思い出。
私は子供達が小さい頃 フルタイムで働いてて
思いっきり子供と楽しんだ夏休みって記憶がないんですよ~
だからリネンさんの記事が読みながら
素敵な時間だなーってうらやましく思います^^

子供のココロの中に 温かくて優しい時間の記憶が残っててくれること
それがなによりの願いですよね。
我が家はとにかく毎日がリゾート?!みたいな環境だったのが救いだったかな(笑)
私は何もしてやれなかったけど
子供達は何かを記憶の中に残して自分の故郷を想っててくれたらいいなって思います。

リネンさんもお子さんとともに
素敵な思い出を重ねていってくださいね(#^.^#)
No title
素敵な思い出作りですね~^-^
ピザで作ったお顔も可愛い♪
我が家は女の子なのに
娘ちゃんとお料理作りとかが少ないんで
こ~ゆう光景は羨ましかったり、
うちもそうしなくちゃ!と思ったりで^-^;
夏休みは今更になってしまうけど、
冬休みにはがんばります!!(笑)
nyancousagiさんへ
こんにちは^^
いつも素敵なコメントありがとうございます☆

本当はもっとたくさんこういう時間を作りたいと思いながらも、
日々の雑務に追われていたり、
色々とセッティングする面倒さが先にたってなかなか実行できずにいました。

夏休みはとにかく時間だけはいっぱいあるので
親子ともに気持ちに余裕をもって向き合える貴重な時間なのかな~って思います。

子供がまだ小さいうちに
いろんなことに興味を持つきっかけ作りをしてあげたいのですが・・・
なんせ親のほうに余裕がなくて~><i-6

あと数年もすれば、
親なんて相手にしてもらえなくなってしまうので、
今のうち・・・って思いながら
私の方が子供に相手してもらっているのかもしれませんね^m^


キャラメル1101さんへ
こんにちは^^
素敵なコメントありがとうございます♪

キャラメル1101さんのお母様とのご旅行の記事を読ませていただいたとき、
お二人の素敵な親子関係がとてもほほえましく羨ましく感じました。。。
母と娘の関係は幾つになっても特別なものですよね。

うちは残念ながら男の子なので、
近い将来、私から離れていくのは間違いないので
今のうちに一生分?って思えるくらいの
たくさんの思い出を作っておきたいのかもしれません・・・。

そんなことを思いながらも、日々の忙しさを理由に
あまり相手もしてやれず・・・反省ばかりですi-6

子供に料理をさせるのは
準備や後片付けなど色々と面倒なので、本当は苦手なのです><;;;

でも、いざさせてみると子供のいろんな面を発見することができたり
会話の話題が増えたりといいこともたくさんあるので
またこれからも機会を作ってやらせてみようと思います♪

No title
親子で作るっていいよね!
うちも子供が小学生の頃までは一緒に
お菓子を作っていました。すごく喜ぶのよね。
息子ちゃんもきっとすごく楽しかったんじゃ
ないかな~?
お母さんの名前の「A」を作るなんて
息子ちゃんお母さんが大好きなのね^^

「作る楽しみ」を知っているこの方が豊かに
生きていける気がします。
今は「食育」と言う言葉があるくらいなので
食事を作るって大切なことなんだよね~。
らんらんさんへ
こんにちは^^
コメントありがとうございます^^
読ませていただいて、私の方が胸がきゅーと締め付けられるような思いでした。

私の母も、私が小学生の頃フルタイムで働いていたので、
家族でどこかへ大きな旅行など出かけたこともほどんどないですし、
記憶も遠くかすんでしまっているのですが、

逆に・・・

ちょっとむせるような夏の匂い・・・
とうもろこしの茹でたての甘い匂い・・・
樽に浮かんだ冷えたスイカ・・・
凍らせたミカンジュースをガリガリと削って食べたこと・・・など

そんな些細な・・・とるに足らないような・・・
小さなたくさんの記憶が集まって
幼い頃の夏の思い出となって心の中に残っているようです・・・。

息子の心の中にどんな風に思い出が残っていくのかは分かりませんが、
大人になったときに、
ふと思い出してくれる風景が温かで愛情に満ちたものでありますように・・・と
そっと願うばかりです。(まったく親ばかですよね・・笑)

らんらんさんのお子さん達も今は大きく成長されて独立されていらっしゃいますが、
海潮の匂いや生まれ育った昔ながらのお家の一つ一つを
幼少期の想い出としてしっかり胸に刻まれていることと思いますよ^^

naoalohaさんへ
こんにちは^^

ホント、なかなか・・・ですよね・・・

分かってはいても、
急いでいたり面倒だったりするので、ついつい『また今度ねっ』にしちゃうんです><

子供が興味をもっているかとかの問題ではなく
親側に余裕がないとなかなか出来ませんよね・・・。

naoalohaさんのお子さんは娘さんならば、
これからいくらでも一緒に作る機会が来ると思うので焦らなくても大丈夫なのではないですか?^^
母と娘の付き合いは一生ものですものね^m^

それに比べて男の子は母親と向き合える期間が短いので短期集中?じゃないですが、
『今のうち』をすごく感じます。。。(サミシイ・・・)
のりりんさんへ
こんにちは^^

親子クッキングって、昔から憧れていたわりに
いざやろうとするとこれがなかなか面倒で~^^;;;
自分一人でやったほうが何倍も簡単ですし、
後片付けのことなどを考えると、自然とやる気が失せてきますもんi-6

でも子供はやっぱりこういうことが好きなんですよね・・・
やらせると喜んで取り組みますね。
後は親側の心の余裕の問題ですかね・・・^^;;;

女の子は料理だけでなく、買い物や旅行など
これからもずっと一緒に向き合っていけるのでとっても羨ましいです・・・。


のりりんさんのブログはいつも「作る楽しみ」が溢れているし、
ご自宅もハンドメイドにたくさん囲まれて過ごされていて本当に素敵ですe-420
まさに「心豊かな生活」そのままだと思います。
それを側でいつも見たり感じたりしているお嬢さんたちもお幸せですね
きっと、のりりんさんの「作る楽しみ」を肌で感じていると思います^^

No title
ほほえましい記事ですね~♪
ピザもとってもおいしそう☆

そうそう、こういうときって「こうしたら?」とかついアドバイス?しちゃうんですよねぇi-229
私も振り返れば「そこはもっと自由にさせてあげればよかった」と思うことだらけですi-203

自由な発想を大事にしてあげたい!と思っていたのに、日々のやりとりはその通りになっていなくて・・・

最後だけ一緒に作ろう~っていうのはとってもいい作戦でしたねi-176

ナイス凸♪
ゆうひさんへ
こんにちは^^

さすが~ゆうひさん!
二人の男の子のママだけあって
状況把握・・・完璧ですね☆
こういうときって、出来映えの良し悪しを気にしちゃって
どうしても口も手も出しちゃいたくなるんですよね~><e-330
最初はぐっと我慢してても、
『えっ・・・それ???』とか『それはこっちがいいんじゃない・・・!!!』とかね。
もう余計なことばっかり思わず言っちゃうんですよね~。

なぜ自由にさせてあげれなかったのか・・・って
後でいつも反省することばかりなんですよ。

でも今回は、私がピザのから焼きをしている間に
凄い勢いでさっさと作っちゃって~^^;;
口出しする間もなかったのが返ってよかったです^^;;;







管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。