04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

夏休みの自由研究☆廃材利用で動くecoカー

2011/08/31
今日で夏休みも終わり・・・。
もしかしたら、まだ夏休みの宿題をやってる人もいるのかな~(笑)

夏休みの宿題・・・
皆さんは、前半に全部終わらせてしまうタイプでしたか?
それとも、後半に追い込みをかけるタイプでしたか?

私はというと・・7月中にドリルや作文などは全部終わらせて8月は丸々遊ぶタイプでしたが、
ただ「自由研究」だけはどうも苦手だったので、なかなか手をつけず
夏休みが終わりに近づく頃に慌てて作る・・・という感じでした。


今年・・・息子が小学校にあがって初めての夏休み・・・。
でた!でた!自由研究・・・
「なんでも好きなこと、興味のあることを調べたり作ってきたりしなさい」
といわれても、小1の子が一人で考えるには難しすぎます

またもや私を苦しめるか!“自由研究”め~

もうね・・・小さい頃からの苦手意識があるので考えるのも嫌だったんですが、
家族会議で知恵を絞って、いろいろプランを出してみましたよ

まだ、文字を書く力も文章をまとめる力もないので、
工作のほうがいいかな~ってことで・・・決まったのがこれ!

うごくecoカー

工作なので、器用な主人に丸投げで私はお役御免とあいなりました~\(^^)/わ~い





材料はこちら・・・



ペットボトルやガチャガチャの空ケース、ストロー、割り箸、竹串、輪ゴムなど
家にあるものを中心に使い、プロペラ部分だけは買ってきたようです。






2011-8-31-2.jpg


教えてもらいながら、自分で出来るところはなるべく自分で作ります

こういうのは、やっぱり男の子なので好きなんですかね・・・

あーでもない、こーでもないと微調整を加えながらとっても楽しそうです♪





できあがりました~

2011-8-31-3.jpg


おっ!これはなかなかいい出来ではないでしょうか

これ・・・動くんですよ^^


ゴムのねじれが戻る力でプロペラを回して前に進みます。
簡単な仕組みなのでしょうけれど、私には思いつきもしませんでした


タイヤに使ったがちゃがちゃの空ケースを前後で大きさを変えたのが
主人のこだわり?のようです
このタイヤの大きさの違いが動きにコミカルさを出していました(カタカタカタ・・・・って^^)





2011-8-31-4.jpg


ペットボトルの本体を押さえて、プロペラを回しつづけると輪ゴムがねじれていきます。





ねじって・・・ねじって・・・




輪ゴムのねじれがいっぱいいっぱいになったら・・・

2011-8-31-5.jpg





Ready go~!





2011-8-31-9.jpg


私の宿題?だった夏休み思い出シリーズもぎりぎりセーフで間に合いました^^;;;
5日間に渡って、我が家の夏休みの思い出にお付き合いくださって本当にありがとうございました!
最後まで見てくださった方、そして心温まるコメントや応援凸をしていただきましたことを
心からお礼申し上げます^^

皆さまの応援クリック凸がブログの更新の大きな励みになっていますので
どうぞよろしくお願いします^人^

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
23:29 成長記録 | コメント(12) | トラックバック(0)
コメント
No title
宿題完了おめでと~~i-189
お疲れ様でした♪

たしかにドリル系は私も早くに終わらせてましたが、自由研究などは・・・8月後半になってたかなi-229

コレコレ!思い出した!
ちょうど一年生のときの自由研究で、息子(長男)のお友達のお母さんが「工作キットを買ったから一緒に作ろう!」と誘ってくれたんです。
私は家にある材料で一から全部自分で作らそうと考えてましたが、せっかくキットを買ってきてくれた(うちの分も)ので一緒に作ることにしたんです。
このゴムのプロペラを使う飛行機のタイプで、私は横に座って「この説明書をよくみてどこから切っていけばいいか考えてごらん」などと言いながら見ていましたが、そのお友達のお母さんは「違うよ」「こうするんだよ」「あ~なんでそこからやるの?」と散々口出ししたあげくに「も~貸してごらん!」といって取り上げて?結局お母さんが作り上げてしまいました。私も息子もあっという間に出来上がってしまった飛行機を見て呆然・・・息子の飛行機はかなり時間がかかってしまいましたが、帰ってから息子が「あれはおばちゃんアカンかったなぁ」と言っていましたi-229

やだ~~めっちゃ長々と自分の思い出を・・・!
自由研究なつかしくなっちゃってついi-201
ごめんなさぁいi-237

凸♪
No title
こんにちは(^^)

お疲れ様でした~♪
今日から学校ですね。
息子さんも楽しい夏休みを満喫したんじゃないでしょうか(^^)

夏休みの宿題ね~(><)
私は勉強嫌いでしたので、自由研究に夢中になるタイプでした(笑)
物を作ったり、調べたり、想像の余地のある物(昔から想像・妄想好きなので)が好きでしたね~。
作文もなぜか好きでした(笑)
でもね、もう算数とか、コツコツドリルとか、そういうのだーーーーーーいっ嫌いで!
延々と残ってました(笑)

今でも数字見るともう頭真っ白で、算数レベルで解りませ~ん(><)

そういう意味で、私は男の子みたいだったのでしょうね。
おてんばで、男の事ばかり遊んでいたせいもあるのでしょうね。
息子さんと同じく、こういうのを作ってると凄く夢中になるタイプでした。
何か分解して、元に戻せなくなったりとか(笑)

何だか子供の頃を思い出して、心がほっこり、すごく楽しい気持ちになりました。(*^^*)凸♪


No title
宿題完了おめでと~う♪
いいね!男の子がすきそうな工作。
パパも活躍できて嬉しいんじゃないかな?

私は読書感想文と絵や自由研究が好きで
ドリルをするのがすごく面倒くさくてイヤ
だった。決められたことをするのが苦痛な
タイプ。未完成で提出してた気がする(笑)。
かなりいい加減な子でした(^^;)

うちの娘たちはやってんのかどうなのか
わからないわぁ~もう中学生なので手も
口も出さないの。小学生の間はいろいろ
親が手伝えて面倒だけどいい思い出よ~♪
まだ可愛いしね(爆)!
ゆうひさんへ
こんにちは^^

ゆうひさんと息子さんの自由研究の思い出話~!
楽しく読ませていただきましたよ。
(ちょっと苦笑気味で~)

昨日のピザのコメントでも書きましたが
私も口も手も出ちゃうほうなんですよね~^^;;;;
じっと黙って見守るっていうのが、どうもダメな性分みたいで・・・つい・・・。
きっとそのお友達のママと同じタイプですね~><
ほんと・・・アカ~ンおばちゃんですわ(反省&涙)

でも、夏休みの宿題の思い出って色々と心に残っていくものなのですね~^m^
いやいや、ホントすっごく面白かったです!
ありがとうございました^^


何だか懐かしい~。
夏休みの宿題&思い出作り・・・。
懐かしい過ぎ去りし わが子らのことを
思い出しましたよ~。(*^_^*)

すでに家の子は3人(男2人、女1人)居ますが
一番下の子(娘)で 高2なので~。
宿題も 親が手伝うことも無くなりましたよ。

小学校ぐらいまででしたね、ホント・・・、
旅行も 親子で何かを作って頑張ることも。

沢山 夏休みの思い出が出来て、きっと
今日からの 始業式 元気に学校へ
行かれたことでしょう。

それにしても 9月になっても福岡は
暑いですよね~。(~_~;)
nyancousagiさんへ
こんにちは^^

うふふっ^m^
きっとね、nyancousagiさんは自由研究派だと思ってましたよ~^^
やっぱりそうだったんですね!
いつもnyancousagiさんのDIYや器用さに驚かされまてますから~^^

小さい頃から得意だったものや好きだったものは
大人になってからも発揮されるのですね~。

うちの主人もnyancousagiさんと同じで、
とりあえずなんでも分解してみるタイプです^^;;;
(直るときもあれば、元に戻せなくなることも・・・)

私は小さいときから、
何かを作ったり組み立てたりすることがとっても苦手だったんですよ><
苦手意識というのは大人になったら更に増してくるようですね(泣)
逆にドリルとか夏休みの友とか大好きで
計画的にきちんと進めていって、予定通りに終わることに達成感を感じるタイプでした(笑)

色んなところが似ているnyancousagiさんと私ですが、
全く正反対のところ発見ですね!^m^

のりりんさんへ
こんにちは^^

やっぱり、のりりんさんも自由研究派だったのですね~!!!
うん、うん!わかります!すごく納得してしまいました!

やっぱり大人になっても創作性のある趣味をお持ちの方は
小さい頃から考えたり作ったり組み立てたり・・・
そういう創造性の作業が好きだったんだ~!と勝手に結論つけてしまいそうです!

私は想像することは好きなのですが、
それを立体化させるのが苦手なので、
多分リースとか作らせるとすごく下手だろうなって思います。
さらにA型とは思えないような大雑把な性格なので、
作ったものの完成度も低いんですよね~(ようは不器用なんですね・・涙)

少年期に色々なことを体験する大切さ・・・
のりりんさんや皆さんのコメントを読ませていただいてものすごく参考になりました^^/
ありがとうございました☆


スポーツカーに見えてきました!
ご主人、えらいわ~。 車輪の大きさを変えただけでも、スポーツカーみたいだわ!

うちは、今回は私がかなり指南しちゃってます、反省ですね。。。 一年生で、自分で何でもできる子供がいるのかな??

来年こそは早めに行動開始しないと、図書館にも本が残ってない状態で、今年は困りました。

といいながら、来年になったら焦ってるんでしょうね(笑)
No title
立派なエコカーですね☆

旦那さまと息子さんが、一緒に取り組む4枚の写真を見て、
微笑ましい気持ちになっています^^

私達の子どもの頃とは違い、最近は、
本屋などでも立派すぎる自由研究セットが売られているのを見かけるのですが、
いちから手作りっていうのが、凄くいいですよね!

お父さんと一緒にエコカーを仕上げた時間、
息子さんにとっては凄く楽しかっただろうなって思います♪
シム☆彡さんへ
こんばんは^^

ここ数日、夏の暑さが戻ってきましたね~!
筑後のほうは盆地なので寒暖の差が激しいと姉が言っていましたので、
福岡市よりももっと暑さが厳しいのではないでしょうか・・・。


我が家の夏の思い出にコメント頂けてありがとうございます☆

シム☆彡さんのお子さん達はもう親の手がかからない年齢なのですね・・・。

私の姉の子供も二人とも大学生なんですよ。
姉とは二つしか歳が違わないのに、
子供の年齢は大きく離れてしまいました・・・
そんな姉がいつも私に言うのですが、
『子供に手がかかるうちが花だよ。
手がかからなくなった時は今度はお金がかかるよ~』って脅かすんです(笑)
私もホントそうなんだろうな~って思います。

子供は自然と親から離れていくものですもんね・・・。
そのときがいつきてもいいように、
今はしっかりと愛情を注いであげたいなって思います。
reina+mamaさんへ
こんばんは^^

reina+mamaさん!スポーツカーは誉めすぎですよ^m^
でも、さっき主人に伝えたら、まんざらでもない様子で嬉しそうでした。
ありがとうございます!
(これで来年も夫を自由研究の担当にしちゃおう♪作戦)

工作にしても、観察記録にしても、
小1でプランから製作まですべて一人でやれる子っているんでしょうかね・・・
いたらすごいですよね!
一人でなんとか出来るようになるのは3年生ぐらいからかな~
なんて勝手に思ってましたが、どうなんでしょうね?

reina+mamaさんのところはパパではなくママ主導だったのですね!お疲れ様でした!
でも、きっとお互いに毎年も悩むんでしょうね・・・^^;;;
キャラメル1101さんへ
こんばんは^^
素敵なコメントありがとうございます☆

私、主人と息子が一緒に何かをしているのを見ているのがとても好きなんですよ~。
男同士でブツブツ言いながら、
楽しそうにやっているのを見ているとなんだか幸せな気分になってくるんです

私にはひらめきや発想力・・・それを具体化する力に乏しいので、昔から自由研究は苦手でした。
私とは真逆で主人は小さい頃から器用で、工作などは得意だったようなので助かりました!

なんでもすぐに捨てたがる私ですが、
息子がどうしても捨てたがらなかったがちゃがちゃの空ケースが今回活躍したので、
なんでも捨てたらまずいな~とちょっぴり反省しました~(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。