07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

晩夏を彩る花達~センニチコウ~

2011/09/17
2011-9-17-1.jpg

今日はものすご~く久しぶりにガーデニング記事を書きます^^
なんでずっと書かなかったかというと・・・

暑くて庭に出れなかった=ほったらかし!だったんです。。。><。。。

去年までは早起きして、朝の涼しい時間にお花のお手入れをしていたのに、
今年は本当にまったくといっていいほどのほったらかし状態で~。
自分でもガーデニング熱冷めちゃったかな・・・と思うほどでした。

そんなひどい仕打ちを受けていたお花達・・・
しなびて枯れ果ててしまったものもあれば
夏の陽射しを味方につけて貪欲に逞しく成長したものもありました。。。




その中の一つ・・・センニチコウ(千日紅) 

2011-9-17-2.jpg

初夏からずっと夏の間中・・・そして秋が終わる頃まで長い間咲き続けます。

ぽんぽん咲きのまぁるいフォルムがお気に入り♪





こちらはピンクのセンニチコウ・・・。

2011-9-17-4.jpg




こちらは濃い紫のセンニチコウ・・・。シルバーリーフに映えますね

2011-9-17-7.jpg



そろそろ秋のガーデニングシーズンの到来です

夏の花達ももうすぐ終わり・・・
順次、秋冬のお花たちに植え替えていきます。。。

センニチコウはドライに向いているようなので、
少しずつ切ってはドライにしています。。。

2011-9-17-6.jpg


最後まで見ていただいてありがとうございました。
皆さまの応援クリック凸がブログの更新の大きな励みになっています!
どうぞ愛のぽちりをよろしくお願いします^人^

にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
16:41 ガーデニング | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
長崎では
盆花・・・ぼんばな、と呼ばれておりました。

タイではこの花を使って
寺院へのお供え物の飾りを作ります。
それはそれは見事なお細工で
そのままドライになっておりました。

日本ではもっと素朴で郷愁をそそるお花ですね。
カントリー風のあしらいにも似合うし
あたたかい可愛らしさがあって
私も好きです。
直実さんへ
こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます☆

素朴で郷愁をそそるお花・・・
千日紅は直実さんの生まれ故郷の長崎を思い出させるお花なのですね。
盆花・・・お盆の頃にたくさん出回るからでしょうか。。。
それともご先祖様をお迎えするお花として使われるのでしょうか。。。

我が家では今が一番たくさん咲いています
もうしばらく楽しんだら、冬~春にかけての寄せ植えにチェンジします。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。