07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

しっとり~トリの胸肉で鶏ハム

2014/07/03
最近、はまっているもの。

「鶏ハム」


トリ胸肉で作った鶏ハム2種類。
一つはシンプルにヒマラヤ岩塩のみの味で。
もう一つはクレイジーソルト味で。
とってもしっとりとして、美味しい♪
我が家の常備食材の仲間入りとなりました。

作り方はすごく簡単♪
とりの胸肉を厚みが均等になるように観音開きにする(皮と余分な脂肪は取り除いてね)
鶏肉一枚につき大匙1程度の砂糖を全体にまぶして、
そのあと、岩塩やクレイジーソルトを全体にまんべんなく振りかける。
あとはラップをして冷蔵庫で丸一日寝かせる。
寝かせたものをクルクルっとラップでまいて、両端をゴムでとめて
熱湯にどぼんと入れて約5分ぐらい茹でる。
火を止めて蓋をしてそのまま一時間程度放置した後、
保存容器に入れて冷蔵庫へ。

ぱさぱさトリのむね肉が簡単にしっとり~の鶏ハムに^m^


レシピによっては、砂糖は使わなかったり、
寝かせたあと、塩抜きのために洗ったりするのもありました。
何度か作ってみたけれど、
私は上記のレシピで美味しくできたので、
これからはこのテキトーな感じで作っていこうと思います(笑)

ちなみに、クルクル丸めるのが面倒なときは
成形しなくても大丈夫。
見た目はハムらしくないけど、ちゃんと味はしっとり鶏ハムになりましたから(笑)




↓こちらは鶏ハムを使ったブルスケッタ

ガーリックオイルで焼いたフランスパンに鶏ハム、バジルソースをかけて
ミニトマトとウズラの卵をトッピングしました。
2014-7-4.jpg

鶏ハムはそのまま食べても美味しいけれど、
他にもアレンジがたくさんきくので冷蔵庫に作り置きしておくと重宝します


スポンサーサイト
18:19 洋食

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。