09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

カルボナーラ

2010/03/07
2010-3-7-1.jpg

美味しいカルボナーラが食べたい…
美味しいカルボナーラ・・・
美味しい・・・

美味しいカルボナーラを追い求めて早数年…。
一度足りと納得のいく美味しいカルボナーラを作れたためしがない。
今まで色んなレシピを試してみたけど、味も食感もなんだか思い描いているものと違う…。

そんな時・・・大好きでいつもレシピの参考にさせていただいている人気ブログで
カルボナーラのレシピが登場したので、早速つくってみました。
2010-3-7-2.jpg



結果からいうと、「大成功!」
さすがの人気ブロガーさんが長年研究し続けた傑作品というだけあって、
お味も食感もばっちりでした☆

この卵の濃厚でとろ~まったりとした感じ!
これよ~!
これがいままで出来なかったんだよね。
卵がダマダマになってしまって(汗)

しかし、このカルボナーラを完成させるには体力と集中力が必要でした。
とにかくパスタをゆでるところから分刻みの作業で、
卵液をとろとろにする決め手は火加減とひたすらかき混ぜるという体力勝負・・・。
2.5人前のパスタをかき混ぜ続けると腕が痛くなってきました。
でも、ここで休んだり、目を離したりするとすべてが台無しになってしまうので
このときばかりは必死でした。
子供に話しかけられても「今、ママは真剣勝負だから…ごめん」といって
相手にしませんでした。
なので、このカルボナーラを作るときは気持ちに余裕があるときでないと
失敗しそうな気もします。
人数の多いランチ会では無理ですね…。一度に作れるのは二人前が限界かな。

レシピよりも多めに削りたてのパルミジャーノ・レッシャノチーズを入れたので
より濃厚な味に仕上がったかも。

カルボナーラの横にホタテのグリル(バジルソース味)を添えました。
サラダは水菜とパプリカ(赤黄)をサイコロ状にカットしたものの上にカッテージチーズを
のせました。
ドレッシングはいちご酢とオリーブオイルを混ぜ、ハーブソルトで
味をととのえたオリジナルソースをかけていただきました。
ほんのりとイチゴの味がしてとても美味しかったです。

この日は主人が料理に合わせて赤ワイン(キャンティ)をあけたので
私も少しいただきました。
めずらしくほろ酔い気分の週末ディナーとなりました。

スポンサーサイト
22:42 洋食 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。