12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

採れたて新じゃがと豚バラ肉の煮物

2011/06/18
先日、畑で収穫した『じゃがいも』を使って作った・・・

新じゃがと豚バラ肉の煮物

京都のおばんざい風に大きなお皿にど~んと盛り付けてみました。



まずは豚ばら肉をつかって煮豚を作り、
その煮汁の中に、一口大サイズの新じゃがを皮付きのまま油でゆっくり素揚げしたものと
固ゆで卵を投入して少し煮込んだら出来上がり♪

豚バラ肉はブロックを買ってきてそのままの形で煮豚にしましたが、
出来上がったところで適当な大きさにスライスして、煮汁に漬けておきました。

角煮よりはまだ少し肉感が残った感じの柔らかさで、口の中で簡単に崩れていきます。

ころころとした新じゃがは素揚げしているので、中までほっくほくです。
出来上がったものをしばらく置いておいたので中のほうまで味が染みていました。



なんだかほっとするお味に仕上がりました^m^


こちらは一人分♪

2011-6-18-3.jpg


大きなお皿に盛り付けても、個々におとりわけしたら、
結局は洗うお皿が大皿一枚分増えるだけで、無駄なような気がする・・・^^;


この日のメニューは
・新じゃがと豚バラ肉の煮物
・冷奴のトマト添え
・切り干し大根の煮物
・白身魚のつみれ汁
・きゅうりのぬか漬け
・雑穀発芽ご飯



田舎の和定食風です~

2011-6-18-5.jpg



この小さいサイズの新じゃが・・・皮のままで使えるので便利~♪

大きいサイズよりも断然重宝してます☆



2011-6-18-2.jpg




****追記(2011.6.23追記分)*****

今回のレシピを教えてくださいとご連絡をいただいたので、
簡単ですがレシピを追記させていただきます。

<材料3人分>
・豚バラ肉500gぐらい
・煮汁(酒…1/2カップ、きび砂糖…大さじ4、水…カップ2程度、しょうゆ…大さじ4)
・小粒の新じゃがいも12個ぐらい
・ゆで卵3個

<作り方>
熱したフライパンで豚バラ肉に表面に焼き色をつける。
鍋に煮汁と①の豚ばら肉を入れて落し蓋をし1時間ほど弱火でコトコトと煮る。
(肉がヒタヒタに浸かるぐらいに煮汁を多少調整してくださいね。浮いてくるアクは丁寧にとる)
食べやすい大きさにカットして、再び煮汁に戻しておく。
小粒の新ジャガは皮をむかずにたわしで表面をよく洗い水気をふき取り
 170℃の油でころがしながらじっくりと揚げる。
(急いでいるときやジャガイモが大きめのときはあらかじめレンジで火を通しておくと早く揚がりますよ)
ゆで卵と④のじゃがいもを③の煮汁に投入して
10分程度弱火で煮込む→しばらく放置→食べる前に少し煮込む。
(放置と煮込みを何度か繰り返すとゆっくり味が染み込みます)


煮込み時間が少ない分、角煮に比べると少し肉感が残った感じに仕上がります。
柔らかいお肉を食べている感じですが脂身の部分は口の中で溶けていくそんな感じです・・・


お肉の部分もトロトロの角煮がお好みの方は圧力鍋で作る角煮レシピをどうぞ→豚の角煮


********以上、追記でした********


長い記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
お気軽にコメントいただけたら嬉しいです(*^^*)
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回ポチっと押していただけると1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村


07:06 和食 | コメント(14) | トラックバック(0)

いただきものの筍と蕨で和定食^^&筍ご飯

2011/05/27
今日はまたまた時期を逸してしまった記事・・・ごめんなさい

5月の中頃、お友達からたくさんの筍と蕨をいただきました。
その筍と蕨を使ったおうち晩御飯です。

私のブログでは珍しい和食記事ですので、時期ずれですがアップさせてください
早くしないともう夏になっちゃうよーーー><;(焦)


筍と蕨のたいたん



いただいた筍を蕨と一緒に優しく煮ました^^
筍は息子の大好物♪
採りたての筍の穂先の柔らかいところばかりをいただいたので
ものすごく柔らかくて美味しかったです♪



メニューはご覧の通りのいつもの晩御飯

『ザ・和定食』って感じ^^

2011-5-27-26.jpg

でも、この日はちょっとだけ遊び心をプラスして・・・(←ちょっぴり心に余裕があったみたい^^;)

センタークロスの代わりに風呂敷を敷いて、小さなお花(ハーブ)を飾ってみました。

これだけでも、ちょっとだけよそいき顔の定食になったかな?(←自己満足^^)




息子と食べるいつもの二人晩ご飯・・・

2011-5-28-27.jpg


夜の7時すぎだけど、まだ外は薄明るい感じでした。

日が長くなってきたことで季節の移ろいを感じます・・・。





こちらはまた別の日に作った『筍の炊き込みご飯

2011-5-27-20.jpg

筍の柔らかい穂先を使って、じゃこと油揚げと一緒に炊き込みました。
筍ご飯は筍本来の風味を生かすためにあまり余計なものは入れずにシンプルに・・・
と母に教わりました。





筍の炊き込みご飯と若竹汁がメインの晩御飯・・・。
副菜はあげ春巻きとほうれん草のおひたし。

2011-5-27-22.jpg

筍ご飯を私のお気に入りの和食器『藍駒(波佐見焼き)』の反り椀に盛り付けてみました☆

きゅっと引き締まったボディが美しいです


今年はママ友のおかげで大好きな筍をたくさん食べることが出来ました~^^
旬の味を届けてくれてありがとう
ごちそうさまでした



長い記事を最後まで読んでいただいてありがとうございました。
お気軽にコメントいただけたら嬉しいです(*^^*)
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーを1日1回ポチっと押していただけると1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

09:26 和食 | コメント(8) | トラックバック(0)

旬のおうちごはん~採れたてサラダ玉葱、筍を使って~

2011/05/07
昨日の記事でご紹介した収穫したての新玉葱・・・

この新玉葱を使って

『かつおのたたきサラダ』を作りました~^^
2011-5-7-1.jpg


やはりサラダ玉葱と言われるのですから、まずは生でいただかないと・・・ね^^

玉葱を薄くスライスして・・・10分程度水にさらしました(さらさなくても大丈夫です)
そしてレタスなどの葉物と一緒に盛り付けたかつおのたたきの上にどっさり^^
小ネギ(裏庭でとれたもの)をパラリ。
あとはポン酢であっさりといただきました(大人はすった生姜も添えて♪)



一口ぱくり・・・

『ぎゃーーー!あま~い!美味しいーーー!』


これは驚きました^^;
生の玉葱でこんなに甘いと感じたのは生まれて初めてでした☆


新玉葱は真っ白で水分が多くジューシー、甘みがとても強く
でも歯ごたえはシャキシャキ☆

玉葱は大好きだけど、生の玉葱は食べれなかった息子が
美味しい~美味しい~といいながらパクパク食べておりました^^
あ~、サラダ玉葱作ってよかったぁと思える瞬間でした。



かつおのたたきサラダ以外のごはんは?というと・・・♪



こちらは今が旬の『筍の煮物』
2011-5-7-2.jpg

旬のたけのこを細めに切り、乾し椎茸、油揚げと一緒に優しく煮ました。




あとは・・・?
2011-5-7-5.jpg

きびなごの唐揚げと・・・
お汁は筍とわかめを使った若竹汁。
ご飯はいつもの十六雑穀発芽ごはん。



旬のものをたくさんつかった体に優しいおうちごはんとなりました^^



2011-5-7-4.jpg



最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
11:44 和食 | コメント(4) | トラックバック(0)

休日ご飯☆まきまき手巻き寿司♪

2011/04/03
だんだん温かく感じられる日が多くなってきましたね。
でも例年よりは春の訪れが遅いような気がします・・・。
この時期は九州ではもう桜が満開に咲いていることも多いのですが
今年は満開までもう少しかかるようです。
12日は息子の入学式なのでそれまでもってくれるといいな・・・。


休日の夕食 『手巻き寿司』

2011-3-31-3.jpg


温かくなるにつれ、お鍋も終わりかなというご家庭も多いのでないでしょうか・・・。


我が家では、お鍋の時期が終わると、手巻き寿司をする機会が増えます。
その場で作って食べるというスタイルがお鍋と似ていて、
私としては鍋に代わる『楽できる休日の夕食♪』というところでしょうか・・・。



2011-3-31.jpg


適当にお刺身を買ってきて、
卵焼きを焼いて、魚肉ソーセージ、きゅうりなどの野菜を切って大皿に並べます。
息子はサラダ巻きがすきなのでサニーレタスとゆでエビ、ツナマヨも準備。

酢飯を作って、のりを軽く焼いておきます^^
あとはお吸い物(今日はアサリのお味噌汁)をつくったら準備完了


簡単たのしい手巻き寿司パーティーのはじまり~♪
(パーティーでもなんでもなく普通の食事なんですが・・・気分で^^;)





6歳の息子も海苔にご飯と具をのせて上手に巻いていきます^^
巻くのが楽しいし、色んなネタを食べたいので自然とたくさん食べてくれます


私も楽なので、これからの季節は鍋に代わって手巻き寿司の晩御飯が増えちゃいそうです^^





↓こちらはおまけの写真・・・
手巻き寿司をした日のお昼ご飯 『うまかっちゃん(九州ラーメン)とおにぎり』

2011-3-31-4.jpg


我が家ではカップラーメンはほとんど食べませんが袋ラーメンはたまに食べます。
先日、息子と二人のお昼に作ったので、面白半分に写真をとってみたら
田舎カフェ飯風?のなかなか私好み写真が撮れたのでおまけでアップしてみました^^

ラーメンにはキャベツとネギがこれでもかってほどに入っています。
そのおかげ?で二人分でラーメン一袋しか使ってません。
ほかにもやしやコーンなどを入れても美味しい♪具たくさんラーメンを目指します^^
上にのせているのは『食べるラー油』。これのせて食べるのが好き^^
それと、野沢菜のおにぎり。

ブログにのせるようなものでもありませんが、笑ってみていただけると嬉しいです^^




最後まで読んでいただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

14:18 和食 | コメント(7) | トラックバック(0)

落とし卵のだんご汁と高菜おにぎりの野菜いっぱい夕食

2011/03/09
3月になってもまだまだ寒い日が続く福岡です。

2月の終わりにぽかぽか陽気が続いたのでこのまま春まっしぐらかと思いましたが
そんなに甘くはなかったようです。

暖かさに誘われて・・・
新芽をだし始めた庭木や蕾が緩めはじめたお花達を見ていると
ちょっと気の毒な気がしてしまいます。

私もダウンコートを出したりしまったり・・・そんな日が続いています。



さて。。。3月に入ってからのある寒い日の夕食です。

メニューは落とし卵のだんご汁、高菜のおにぎり、ほうれん草とハムのサラダ。

2011-3-9.jpg




寒い日の我が家の定番メニュー『大分名物だんご汁』

2011-3-9-1.jpg

お肉は鶏のつくねを入れました。
大根、人参、里芋、白ネギなどの野菜がたっぷりはいっています。
そして大分名物のだんご(ほうとうに似た平べったい麺)をいれて煮込んだ出来上がりです。
今回は最後に温泉卵をのせました。
あつあつのダンゴ汁にとろ~りの温泉卵・・・あったまります(*^^*)






知り合いの方から美味しそうな高菜のお漬物をいただいたので
白ゴマおにぎりの上からくるりと巻いてみました。
そして、上からも白ゴマをパラリ・・・。
自家製の大根のべったら漬けも一緒に・・・。

2011-3-9-2.jpg





ほうれん草を軽くゆでたものと細切りハム、オニオンフライチップを
マヨネーズと少量のマスタードであえたもの。
オニオンチップのカリカリっとした食感がいい仕事してます^^

2011-3-9-3.jpg




品数は多くないのですが、野菜いっぱいの二人夕食になりました^^










最後まで見ていただいてありがとうございました。
ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをポチっとしていただけるだけで1票入る仕組みになっています。
応援クリックをしていただけるとブログを続ける励みになりますのでどうぞよろしくお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

10:20 和食 | コメント(2) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。